毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

パワハラをされた人

   

パワハラをされた人がいます。
個人的に考えさせられた出来事をお伝えします。

スポンサーリンク

パワハラをされた人

大学を卒業後、大手量販店に入社した男性のAさん。
ある店舗に配属されました。

身長は170センチ。
体重は60キロ。

見た目は凛々しく、爽やかな青年だったのです。

Aさんは、5年後に、社内結婚。
その後、お子さんも生まれたのでした。

そして、Aさんは、その後、大手量販店の本部に配属されました。
なぜなら、真面目に仕事を取り組んでいたのが評価されたのです。

しかし、本部配属後のAさんは、体重が徐々に増え始めました。
年間3キロ以上の増加。

そして、本部配属後から5年後には、体重が75キロになってしまったのです。

なぜなら、Aさんの上司はパワハラ体質。

上司は、上層部の意見は、すべてを受け入れました。
一方で、若い人の意見は、否定をすることが多かったのです。

そのため、Aさんは、上司の圧力によりストレスが増加。
体重が増えていったのです。

そして、本部配属後の5年後に、Aさんにあるミスが発生。
Aさんは、上司からものすごい勢いで怒られたのです。

Aさんは、今まで我慢をしてきました。
しかし、上司の怒号から、すべての気持ちが切れてしまったのです。

その後は、Aさんは、会社に行こうと思っても、出社できない状態。
うつ病が発生したのです。

ちなみに、Aさんの上司はパワハラ体質。
以前も、他の社員をうつ病にさせてしまった、問題のある上司でもあったのです。

スポンサーリンク

声を出そうと考えています。

真面目に仕事をしていても、残念な上司にあたる場合があります。
そして、残念な上司は、理不尽なことを言うことが多々あります。
最悪の場合は、自分自身の身体が壊れてしまうことがあるのです。

それゆえに、身体が壊れてしまう前に、声を上げること。

Aさんの辛い出来事から、自分自身の身体を大切にしたいとも考えさせられた出来事でした。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 仕事