毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

ドクターの奥様の悩み。私が考えさせられた出来事。

      2018/11/16

ドクターの奥様が悩んでいることがあります。
個人的に考えさせられた出来事をお伝えします。

スポンサーリンク

ドクターの奥様が悩んでいること。

東京都内で開業をしているA先生。
A先生の奥様には悩みがあるということです。

それは、患者さんの人数が、徐々に減少をしているということ。
その主な理由として、Googleに掲載されている施設の点数評価が悪いのが原因なのです。

評価欄には
●先生から厳しく指摘された。
●先生から怒られた。

先生から怒られた患者さんが、その愚痴をGoogleの施設評価欄に記載。
悪いコメントと低い点数として評価する人がいるのです。

ちなみに、A先生は、患者さんに対して、間違えたこと、指導を守らない人には厳しく指導をしなくてはいけない。
それゆえに、評価は気にしていないと話しているのです。

一方で、奥様にとっては、患者さんの人数が減ることは、死活問題。
患者さんが減れば、収入も減ってしまうのです。

奥様としては、厳しく患者さんに指導をしてほしい。
一方で、厳しく指導をすれば、収入が減ってしまう。

それゆえに、医療機関の評価を掲載することには、疑問を感じていると話しているのです。

スポンサーリンク

医療機関の評価について私が考えていること。

私自身は、別の先生からも同様の悩みを聞いたことがあります。
その先生は、Googleの評価の掲載がされるようになってから、患者さんに厳しく指導ができにくい環境になったということなのです。

それゆえに、大変難しい問題ですが、個人的には、医療機関の評価については、記載をなくしたほうが良いのでないかと私は考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 仕事