毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

JAL特典航空券は片道7500マイルから。台湾旅行へ行ってきました。

      2019/08/11

JALの特典航空券は、東京から台北まで片道7500マイルから発券可能。
我が家は台湾旅行を楽しんだのです。

スポンサーリンク

東京から台湾への直行便。片道10000マイルで発券。

JAL特典航空券は、東京から台湾の片道は7500マイルから発券可能。

ちなみに、直行便は10000マイル以上。
経由便は7500マイル以上になるのです。

我が家は、往路(羽田→松山(台北))は、直行便を利用。
8月上旬の繁忙期でも1人10000マイルで発券できたのです。

往路の飛行機は、ボーイング777便。
大型の飛行機です。

通常のエコノミークラスは、3席・4席・3席の配列です。
一方で、JAL便のエコノミークラスは、3席・4席・2席の配列。

座席にゆとりがあるのです。

また、JAL便のエコノミークラスの食事もコスパが最高です。


8月は賛否両論のかつ丼。
さらに、ハーゲンダッツのアイスクリームも付いてくるのです。


チャイルドミールも可愛くデコレーション。
味もおいしいのです。

さすが、日本航空だと感動したのです。

台湾から大阪経由の東京行き。片道7,500マイルで発券をしました。

帰路のJAL便は桃園国際空港(台北)⇒関西国際空港(大阪)⇒羽田空港(東京)の経路。
直行便よりも時間が必要です。

一方で、JAL経由便の特典航空券はたったの7,500マイル。
直行便よりも2,500マイルお得なのです。

復路の飛行機は、ボーイング737便。
中型の飛行機です。

3席・3席の配列。
テレビのモニター画面も、ボーイング777便と比較すると小さく感じられます。

一方で、経由便でもメリットがあるのです。
大阪で有名なお土産は、蓬莱551の肉まん。


関西国際空港でも、蓬莱551の肉まんを購入することが可能。
我が家も、おいしい肉まんと、肉団子を、蓬莱551で購入して、東京に帰って行ったのでした。

スポンサーリンク

JAL特典航空券はお得です。

我が家は、電気代・水道代・携帯電話台などのほとんどすべてをJALのクレジットカード払い。
自動的にJALマイルが貯まります。

そして、貯まったマイルを定期手に交換をして、旅行を楽しんでいるのです。

今後も、無理なく節約生活。
効率的にマイルを貯めながら、毎日楽しく幸せに暮らせるように、ちょっとした努力を続けたいと私は考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 台湾