毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

てるみくらぶが破産。お金を損しないための考え方。

      2017/10/17

お金を支払う時には注意をしなくてはいけないと私は考えています。
格安の海外旅行会社「てるみくらぶ」の破産のニュースを聞いて、お伝えしたいことがありました。

スポンサーリンク

格安海外旅行を提供している「てるみくらぶ」とは

「てるみくらぶ」は平成10年に設立。
海外ツアーのインターネット販売を手がけていました。

旅行代金は、他の旅行会社よりも最安値の場合も多かったのです。
そのため、価格に敏感な若い世代の人には、特に人気がありました。

「てるみくらぶ」が破産した理由

「てるみくらぶ」は年間195億円の売上でした。
しかし、「てるみくらぶ」の山田千賀子社長は、「一昨年の春から、新聞広告を打ちはじめたことによって、媒体コスト、経費がかさんだ」ということ。

財務内容が悪化したのです。

そして、2017年3月27日にてるみくらぶは、事業継続を断念。
東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたと明らかにしたのです。

破産の影響により、旅行者からは「航空券が発券できない」「ホテルの予約が取れていない」などとする苦情が相次いでいます。
てるみくらぶで旅行予約済みの人は、8万~9万人ということ。

卒業旅行や夏休みの旅行、そしてハネムーンなどのために旅行代金を支払い済みでも、旅行に行くことができない状態に陥ってしまう人も多々いるのが現状なのです。

「てるみくらぶ」の評判とは

「てるみくらぶ」で旅行予約をしている人にとっては、突然の破産。
しかも、破産寸前まで旅行募集をしていたとは、計画倒産と疑われても仕方がないと思います。

旅行を楽しみにしていた人にとっては、本当にひどいニュースだと感じています。

しかし、個人的には、「てるみくらぶ」の評判は、10年以上前からあまりよくありませんでした。

●担当者からの連絡が遅い。
●飛行機のチケットが手配されていないなどのトラブル。

ツアー代金が安くても、アフターフォローがよくない会社と私は認識していました。

さらに、2016年の年末の新聞広告では、2017年の夏の海外旅行ツアーを掲載していました。
特に、タイのプーケット島のお盆価格は、通常では考えられないくらいの激安価格。
私自身は、その価格があまりにも破格の値段だったために、違和感を覚えたのでした。

そのため、旅行代金が格安でも「てるみくらぶ」を利用したことはありませんでした。

ちなみに、私自身は、すべての格安旅行会社が悪いとは思っていません。
経営努力をして安い値段を提供している旅行会社もあると考えているからです。

そして、中小だけではなく大手企業も潰れる時代。
大手だから絶対に大丈夫ということもないと考えています。

スポンサーリンク

お金を損しないための考え方

私は、モノを購入する前には、入念に調べることが大切だと考えています。
それは、そのモノの内容も大切ですが、販売している会社も同様です。

もし、事前に「てるみくらぶ」の評判を知っていれば、利用することを控えた人もいるかもしれません。

それゆえに、モノを購入する前にはしっかり調べてから購入すること。
調べることによりリスクを減らすことが可能になるのです。

お金を損するリスクを減らすためには、衝動買いをなくして、しっかり調べて、納得して購入することが大切だと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 節約生活の考え方, 節約