毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

格安航空会社のLCCを利用する際に私が気をつけていること。

      2018/10/21

飛行機代が安い格安航空会社のLCC。
個人的に気をつけることがあると考えているのです。

スポンサーリンク

LCCのメリットとデメリット

LCCの魅力は、なんと言っても、航空料金が安いということです。

フルキャリアの航空会社よりも、どの路線も安く値段が設定。
お得に国内や海外旅行を旅することができるのです。

一方で、LCCのデメリットは、飛行機のキャンセルになった場合です。

【LCCの便がキャンセルになった場合】
同じ会社の、空席のある便を探す必要があります。
そのため、最悪の場合は、数日間は現地に滞在する必要があります。

【フルキャリアの航空会社がキャンセルになった場合】
代替便を飛ばす場合があります。
基本的には、当日、または翌日には、目的地に出発することが可能です。

それゆえに、LCCのデメリットは、飛行機がキャンセルになるときのリスクが、最も高いと考えているのです。

飛行機のキャンセルリスクが高くなる時期

飛行機が飛ばなくなる時期があります。

夏や秋は台風のリスク。
雪が降るエリアでは、冬はリスクがあるのです。

それゆえに、私は、台風と雪のリスクが少ない時期を選んで、LCCを利用したいと考えているのです。

スポンサーリンク

早めに予約をすると値段を抑えられます。

我が家では、1月初旬に全日空の関連会社であるバニラエアを使用して、台湾旅行をすることにしました。

値段は大人1人往復25,000円。
(すべての費用を含む)
(出発の5か月前に予約)

フルキャリアの航空会社では、考えられないくらいに安い値段で旅行をすることも可能なのです。

私自身は、リスクをなるべく減らすことを意識しながら、LCCを利用したいとも考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 節約, お得な情報