毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

自家用車を売却。クルマのない生活をはじめて感じたこと。

      2018/09/06

我が家では、自家用車を保有していました。
しかし、今後のことを考えて、自家用車を売却したのでした。

クルマのない生活で感じたことをお伝えします。

スポンサーリンク

クルマがなければ行動範囲が狭まります。

我が家では自家用車を売却。
近場には自転車を使って訪れるようになりました。

今までは、2キロ以上の目的地にはクルマを使用していました。
一方で、クルマがない生活では、2キロ圏内には自転車で目的地に訪れます。

しかし、それ以上の遠い目的地には、自家用車を保有しなくなることにより、基本的に訪れることがほとんどなくなったのです。

結果的に、クルマを売却することにより、我が家の行動範囲が狭くなったのです。

クルマを保有しなければお金が貯まりやすくなります。

クルマを保有しなくなると、お金が貯まりやすくなります。

クルマの購入費用
駐車場代
ガソリン代
高速代
クルマのメンテナンス費用
税金(重量税)
自動車保険

我が家では、クルマを維持するために、上記の費用については、毎月約3万円の支払いをしていたのです。

しかし、クルマを売却することにより、毎月3万円の支出を減らすことに成功をしたのでした。

スポンサーリンク

クルマがなくても大丈夫な人とは

クルマを保有しなくなると、お金が貯まりやすくなります。
一方で、行動範囲が狭くなるのがデメリットだと感じているのです。

個人的に考えている、クルマがなくても大丈夫な人とは、スーパーマーケットや病院などの施設が、現在の住宅から2キロ圏内にある人であれば、自転車を利用して、訪れることが可能になると思います。

一方で、生活に必要なお店が、自宅から2キロ以上離れた場所にある人は、自家用車を保有すべきだと考えているのです。

ちなみに、我が家では、妻も私も自家用車を売却したことに関する後悔はありません。
万が一の場合は、タクシーやカーシェアを利用して、暮らしていこうとも考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 節約, 日常生活の節約