毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

年賀状の費用をできる限り節約する3つのポイント。

      2017/10/12


2015年もあと2か月で終わりを迎えます。
新年を迎える準備を少しずつはじめなければなりません。

そのひとつの国民的な行事として、年賀状を年末までに投函しなければなりません。
今後の厳しい日本の財政事情を考えると、お金を倹約したいと思います。
年賀状も同様です。

スポンサーリンク

年賀状の節約方法とは

1 年賀状の購入費用を節約する。

年賀状を節約するには、どこで年賀状を購入するのかが大事です。
郵便局では年賀状が定価販売されています。
金券ショップでは、年賀状が、数円安く販売されています。

近くの金券ショップで、年賀状を購入すれば、値段を安く購入することが可能です。
昨年は、52円のミッキーデザインの年賀状を48円で購入。

そして、2015年11月13日に新宿駅の金券ショップで年賀状を購入。
年賀状の販売価格
通常の年賀状   47円
ミッキーデザイン 48円
私は、ミッキーデザインの年賀状を購入。
1枚につき4円の節約に成功しました。

2 年賀状の印刷代を節約する。

年賀状の印刷は、2点の方法があります。

1 自分で年賀状を印刷をする。
2 印刷業者に依頼する。

2の印刷業者に年賀状を依頼をすれば、印刷業者の人件費などが加算されます。
1の場合は、必要ありません。
自分で年賀状を印刷しましょう。

自分で年賀状を印刷する場合の鉄則です。
印刷プリンターはできる限り安いプリンターを使用しましょう。
現在、パソコンから印刷ができるプリンターは多種多様です。
安いプリンターは3,000円前後。
高付加価値のプリンターは20,000円以上の機種もあります。

プリンターの耐久性は、使用頻度にもよって異なりますが、2年から4年程度です。

例えば、年賀状を32年間、書いている場合。
安いプリンターは2年間で故障
高付加価値のプリンターは4年間で故障

安いプリンターは3,000円×16台 合計48,000円
高付加価値のプリンター 20,000円×8台 合計160,000円
【インク代を除く】

安いプリンターのコストパフォーマンスが優れています。
もちろん、高付加価値のプリンターは、印刷の画質が綺麗です。
私は、今まで両方のタイプのプリンターを使いました。
個人的には、安いプリンターでも十分満足できるレベルです。

ちなみに私のおすすめプリンターはキャノンから発売されているCANON PIXUS iP2700
販売価格は3,000円くらい。
下記サイトで購入できます。
キャノンプリンターが激安価格

個人的には、このプリンターのコスパが最高です。
私は満足しています。

インク代の節約

1 プリンター会社の純正インクを使用
2 プリンター会社から発売されていない互換インク(詰め替えインク)を使用

インク代を節約したい場合は、2の互換インクを使用しましょう。
純正インクと互換インクを比較すると、費用が50%~70%抑えることが可能です。
もちろんデメリットもあります。

1 互換インクを使うと、プリンターが故障した場合は、メーカー保障期間内でも、保障を受けられない可能性が高い。
2 純正インクと比較すると互換インクは、印刷の品質が劣る場合がある。

個人的な意見としては、純正インクと互換インクを両方使用しました。
純正インクを使っていてもプリンターは壊れる場合もあります。
互換インクと純正インクの品質の差は、あまり感じらられませんでした。
そのため、私は、ここ6年間はCANON PIXUS iP2700詰め替えインクを使い続けています。

互換インクはこちらがお得です。
キヤノンカートリッジ 詰め替えインク

スポンサーリンク

年賀状の節約方法の3つのポイントとは

1  金券ショップで年賀状を購入
2  CANON PIXUS iP2700で印刷
3  互換インク(詰め替えインク)を使用

これで、年賀状の費用を抑えることが可能です。

最後に、年賀状についての補足です。

年賀状のデザイン

インターネットサイトで無料でデザインを取得できます。

それでも納得できない場合は、古本屋さん(ブックオフなど)に行かれることをおすすめします。
年賀状の素材の本が、通常は1,000円くらいで販売されています。
しかし、古本屋さんには、100円くらいで年賀状の素材の本が売られている場合もあります。

これで年賀状のデザインも節約成功です。

年賀状の書き損じや印刷ミスなどで失敗した場合

郵便局で1枚5円の手数料で、はがきや切手に交換できます。

年賀状の3つのポイントで、節約が可能になります。
これが最強の節約方法だと自負しています。

年賀状を節約して、無駄遣いを減らしましょう。
そしてその金額を、皆さんが、正月のイベントにお金を使えれば、私は嬉しいです。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちら→ブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら→人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 節約, お得な情報