毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お弁当を充実させる方法。

      2017/10/11

good idea私は、以前の会社では比較的に良い給料をいただいていました。
そのため前職では、お昼は外食と決まっていました。
最低でも800円以上の支払いをしていたと思います。
その当時は、お昼は誰もが外食をしていましたので、お昼にお弁当を持参するということは選択肢に全くありませんでした。
他の社員の人も、お金に余裕があるために、同様の考えだったと思います。

スポンサーリンク

転職をしてお金に余裕がなくなりました。

私は5年前に転職して、お金に余裕がなくなりました。
それは私の給料が日本人の平均的な給料になったからです。
そのため、妻に協力をしていただき、昼食は、外食でなくお弁当を作ってもらうようになりました。

しかしながら、お弁当は残念ながら冷たいですね。
そのために私は下記の商品を買っています。
150715s
【左】マルコメ料亭の味 170円(税抜)
【中】カットわかめ   95円(税抜)
【右】えび海鮮汁の具  95円(税抜)
合計388円(税込)

マルコメ料亭の味とカットわかめは西友で購入。
えび海鮮汁の具は業務スーパーで購入。
(店舗により販売価格は、若干の差がある可能性がありますのでご了承下さい。)

通常のお弁当では、冷たいので飽きてしまう場合があります。
ここで温かい味噌汁と具を用意すれば、またひとつアクセントになります。
15071502s
ちなみにこのマルコメのお味噌汁ですが、液体タイプの味噌汁は1食10円以下で売られています。
【粉末タイプのお味噌汁は、1食20円くらいですので、液体タイプがおすすめです。】
お味噌汁の具も、追加の「わかめ」と「味噌汁の具」を合わせると味に深みがでます。
特に「味噌汁の具」には、海鮮の干しエビが入っていて、磯の香りが香ばしいのです。
【私は健康志向なので、わかめをたくさんいれています。】

しかも必要な金額は1カ月(約21日分)388円(税込)
ちなみにコンビニでは、インスタントの味噌汁は、1食100円くらいで販売されていますから、自分で作ったほうが断然安いです。

スポンサーリンク

健康管理は大切です。

私は、お昼には、温かいお味噌汁を食べて、健康に気をつけています。
皆さんも試してみてはいかがでしょうか?
よいアクセントになると思います。
せっかくなので、昼食も楽しみながら節約してはみてはいかがでしょうか。
コツコツ貯めて、自分の好きなことにお金を使いましょう。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 節約, 日常生活の節約