毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

マスコミはいい加減だと思っていること。

   

マスコミはいい加減だと思っています。
個人的な意見をお伝えします。

スポンサーリンク

検察庁法改正案に抗議します。

5月になり、マスコミや野党は、騒ぎ始めました。

黒川弘務検事長の定年延長はおかしい。
きっと何かがある。
内閣が検察人事に介入している。

一部の著名タレントは、「検察庁法改正案に抗議します」とツイッターに投稿したのでした。

マスコミと黒川弘務検事長の忖度

週刊文集の記事により、黒川弘務検事長は、朝日新聞の男性社員と産経記者2人と金銭を賭けマージャンをしていたことがわかりました。

4人は、5年ほど前に黒川氏を介して付き合いが始まった。この3年間に月2、3回程度の頻度でマージャンをしており、集まったときに翌月の日程を決めていた。
1回のマージャンで、勝ち負けは1人あたり数千円から2万円ほどだったという。

送迎には、産経新聞の2人が用意したハイヤーを利用。
主にこの車内で取材が行われていたのです。

スポンサーリンク

マスコミの意見が急に変わりました。

週刊文春の取材により、黒川弘務検事長は、マスコミは忖度をしていました。
そして、黒川弘務検事長は辞任を決意することを決めたのです。

一方で、マスコミや野党は、論調を変えました

内閣の任命責任はいったいどうなっているんだ。

最近まで、内閣が検察人事に介入しているという話はどうなったのだ。
マスコミは責任を取らないのか?
根も葉も乾かないうちに論調を変えるマスコミには、本当に呆れさせられたのです。

私は、マスコミが政権批判をする前に、マスコミ自身が襟を正すべきだとも考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 個人的な意見, 日々の生活