毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

沖縄に弾丸日帰り旅行。JALどこかにマイルでの旅行記。【2020年2月】

      2020/03/13

私は、JALのどこかにマイルで沖縄に日帰り旅行。
その内容をお伝えします。

スポンサーリンク

沖縄日帰り旅行の詳細

JALのどこかにマイルでは、下記の便に決定したのです。

往路
JAL905便(普通席)
8時15分 東京羽田発
11時5分 沖縄那覇着

到着後はレンタカーを利用。

復路
JAL918便(普通席)
18時50分 沖縄那覇発
21時10分 東京羽田着

沖縄滞在時間は約8時間になるのです。

どこかにマイルでは滞在時間を増やすことができます。

JALのどこかにマイルでは、当日に、前の便に空席があれば、無料で変更可能。
それゆえに、現地での滞在時間を増やすことができるのです。

私自身も、JAL905便(普通席) 8時15分からJAL903便7時40分発に変更。
沖縄の滞在時間を増やすことに成功したのです。

どこかにマイルでも普通席からクラスJやファーストクラスに当日アップグレードが可能です。

JALのどこかにマイルでは、当日に、空席があれば、クラスJなどにもアップグレードが可能です。
ちなみに、普通席からクラスJのアップグレードの料金はたった1,000円(税込)。

私自身も、往路・復路ともにクラスJに当日変更。

クラスJを利用することにより、快適な空の旅を楽しむことができたのです。

沖縄日帰り旅行の楽しみ方。

お昼は沖縄そば。

沖縄到着後に、すぐに向かったお店は、沖縄そばで有名な「すーまぬめえ」へ。
「すーまぬめえ」おすすめのスペシャルそば800円をいただきました。個人的には、ソーキやてびちなどのお肉がおいしい。
コクもあり、お肉も柔らかいのです。

おきなわワールドで沖縄の歴史を学びます。

おきなわワールドでは、エイサーの踊りや鍾乳洞。
ハブとマングースのショーを楽しむことができるのです。ハブとマングースのショーが終了すると、蛇との撮影会も。
しかも、撮影料金は必要ないのは助かります。

夕食はA&Wへ。

夕食は時間がなかったので、那覇空港にあるファーストフードで有名なA&Wへ。

個人的には、全国チェーンのファーストフードより、A&Wのハンバーガーがおいしいと感じたのです。

スポンサーリンク

どこかにマイルは本当にお得です。

どこかにマイルはたった6000マイルで旅行が可能。
さらに、当日に空席があれば、クラスJにも変更可能です。

それゆえに、どこかにマイルは本当にお得です。

次回の旅行も、どこかにマイルで、旅に出かけたいと私は考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 節約, お得な情報