毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

マスク・トイレットペーパー不足。スーパーの元店長さんの話。

      2020/02/29

新型コロナウイルスの影響で、マスク・トイレットペーパーが不足しています。
スーパーマーケットの元店長さんのお話をお伝えします。

スポンサーリンク

1970年代のオイルショック

現在70代の男性のAさん。
大手スーパーの店長さんでもありました。

ちなみに、Aさんは、1970年代のオイルショックを思い出すということ。

当時は第四次中東戦争という背景もあり、原油高騰により『紙が本当に無くなるかもしれない』という集団心理が各地に噂が飛び火。
多くの人がスーパーにトイレットペーパーを購入しようと殺到したのです。

そして、その後は、醤油がなくなる、砂糖がなくなるとの噂がでてきます。
その噂を聞くと、たちまち多くの人はスーパーマーケットに。
開店前には多くの人でごった返したのです。

ちなみに、開店後に、店舗にいた社員は、お客さんから怒鳴られたり、殴られてしまった人もいるということ。
何を説明しても、お客さんは納得しなかったのです。

そして、開店1時間後には、スーパーに置いてある商品はすべて棚からなくなります。
そうすると、静かな1日が始まるのです。

結果的には、オイルショックの騒動が終わる半年間は、このような日々が毎日続いたいのです。

ちなみに、Aさんは話しています。

オイルショックの時は、商品を定価で販売できた。
しかも、すぐに完売してしまう状況。

お店の予算は、すぐに達成してしまう状況だったのです。

スポンサーリンク

人は混乱すると間違った行動をします。

人間は恐怖や恐れを感じると、冷静な判断ができなくなります。
さらに、他人がモノを買い占めている行動をみると、不安に苛まれます。
また、間違った情報も鵜呑みにしてしまう場合もあるのです。

それゆえに、マスメディアは国民を煽らない。
的確な記事を掲載する。

困難な状況であるからこそ、1人1人の行動が大切だと考えさせられた出来事でした。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 個人的な意見, 日々の生活