毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金で得をした人と損をした人。その違いとは。

      2017/10/14

バンザイ日本は、1980年代にはバルブ時代を経験しました。

マンションを購入すれば値上がり。
株価も値上がり。

お金がお金を呼び込む時代。
投資により大儲けをした人もいるのです。

株価を安値で買って高値で売り抜けた人。

あるコンビニエンスストアのフランチャイズ店を運営している人がいます。
その人は、その会社の株を100万円くらいで購入したということです。

日本経済は、バブル時代。
株価は右肩上がりでした。

その人の所有しているコンビニエンスストアの株価は購入当時より40倍になりました。

運が良いその人は、その株価を高値ですべて売却。
4000万円の利益を得ることができました。

その人は、家やスポーツカーを購入。
本当にラッキーな人だと私は思っています。

スポンサーリンク

マンションを購入してローンを払い続けている人。

1億円のマンションを購入した人がいます。
住宅と投資用として、1980年代に購入。

しかし、1990年にはバブル時代が終了をむかえました。

バブル崩壊後は、その人の億ションも年々値下がり。
現在では、3000万円くらいの価値しかありません。

しかし、多額のローンが残っているために、現在でも価値のない負債物件のローンを払い続けています。
タイミングが違ったために、大損をしてしまった人もいるのが事実なのです。

スポンサーリンク

投資は運が必要だと思います。

株で大儲けした人がいます。

株を安値で購入。
株を高値で売却。

しかしながら、株の知識はありませんでした。
たまたま、バブル崩壊前に株を売却できたのです。

マンションを購入した人は、その当時は、まさかバブルが崩壊するとは思わなかったと思います。
しかし、残念ながら、バブル崩壊で大きなダメージを与えられてしまったのです。

それゆえに、今後の日本経済については、私は株価が上がるのか下がるのかはわかりません。
為替相場が、円安になるのか円高になるのかも同様です。

私自身が思うのは、投資は運が必要だと感じます。
それゆえに、多額のお金を投資に使うのは危険です。

タイミングが良ければ、大きく儲けることができます。
タイミングを間違えれば、大金を失います。

投資会社でも、投資で失敗することもあるのが事実です。
個人投資家であれば、情報量が少ないために投資のリスクが高くなります。

未来を予知できる人以外は、投資に関しては、注意をするべきだと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, 投資について