毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

マレーシアは物価が安い。しかしデメリットもある。幸せ!ボンビーガールの放送で感じたこと。

      2019/11/02

2019年10月30日(水)に日本テレビで放映された「幸せ!ボンビーガール」。
マレーシアは物価が大変安く住みやすいのです。

スポンサーリンク

マレーシアへの移住のメリット

「幸せ!ボンビーガール」ではマレーシアは魅力的な移住場所。
マレーシアの第2言語である英語が話せなくても、日本人が快適に暮らせると伝えていたのです。

仕事内容は、コールセンター。
マレーシアに在住の日本人がお客様なので、日本人が最適なのです。

給料は約19万円。
一般的な日本にある日本企業と変わりません。

一方で、マレーシアでは物価が安く魅力的です。
高層マンションの2LDKでも家賃は月に59,000円。
(駐車場料金を含む)

食事も外食をしても約150円。
自炊をすれば約90円。

マレーシアは、物価が安いために、多くの日本人に人気なのです。

マレーシアへの移住のデメリット

幸せ!ボンビーガールでは伝えていませんでした、マレーシア移住によるデメリットがあると私は考えています。

私がマレーシア旅行をして驚いたことは、アルコールの値段が高いということ。

一般的なレストランなどでは、ビールの値段は約2倍。
マレーシアの激安スーパーで販売されているビールでも、日本より安く販売されていることはないのです。

なぜなら、マレーシアはイスラム国家。
お酒の税率が日本以上に高いのです。

それゆえに、お酒が大好きな人は、マレーシアに移住をすると、若干の苦痛を感じると私は考えているのです。

スポンサーリンク

マレーシアは魅力的な国だと思います。

マレーシアは気候が暖かい。
人が優しい。
食べ物も日本人の口に合うのです。

それゆえに、マレーシアは魅力的な国だと感じています。

私自身も、もう1度、マレーシアは訪れたいとも考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, 貯金の方法