毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

若い時からの生活習慣。62歳で起こったこと。

      2019/05/29

若い時からの生活習慣が大切だと考えています。
その内容をお伝えします。

スポンサーリンク

味の濃い食べ物とは

味の濃い食べ物は、中毒性と常習性があります。
濃い味に慣れてしまうと、薄味に納得できなくなるのです。

また、味の濃い食べ物は、心臓や血管に負担をかけてしまいます。
その大きな負担が、将来時の自分の身体にダメージを与えるのです。

そして、一度、病気になると、制限のある生活を送らなくてはいけなくなる可能性が高くなるのです。

ジャンクフードが好きだった人

若い時から、カップラーメンやファーストフードを好んで食べていた男性のAさん。
ジャンクフードを好んで食べていたのです。

しかし、年齢を重ねると、徐々に血圧が高くなりました。
冬の朝などは、血圧を測ると、170~180という状態に陥ったのです。

そして、Aさんが62歳になったある日。

昼過ぎになると、頭がクラクラしはじめました。
Aさんは、全くは歩けない状態。
救急車で病院に緊急搬送されたのです。

そうすると、Aさんの脳の血管が切れてしまいました。
Aさんは、1週間以上も生死をさまよう状態に陥ったのです。

ドクターから言われたこと。

Aさんは、2週間後に目を覚ましました。
しかし、脳出血の影響は大きく、右半身に麻痺が残ったのです。

また、ドクターから言われたことがあります。

ジャンクフードは、塩分を取りすぎる可能性があります。
塩分の過剰摂取は、心臓や血管に大きな負担をかけるということ。
それゆえに、今後はカロリー制限をする必要があります。

Aさんは、若い時からの不摂生が、身体に大きなダメージを与えていたのです。

スポンサーリンク

メリハリのある生活を送ろうと考えています。

毎日、不摂生な生活を送ると、徐々に身体にダメージを与え続けます。
そして、大病を患うリスクが高くなるのです。

また、一度、大病を患うと、その後の生活に支障をきたします。
それゆえに、日頃の生活習慣が重要なのです。

私自身はメリハリのある生活を送ろうと考えさせられた出来事でした。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 老後