毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

100円で変わったこと。

      2019/04/15

100円で変わったことがあるということ。
個人的に考えさせられた出来事をお伝えします。

スポンサーリンク

お金に関してケチだった人

サラリーマンであるAさん(30代)。
お金を貯めることが上手な人でもあったのです。

理由は、お金を稼いでも、支出はできる限り減らす。
それゆえに、貯金体質の人でもあったのです。

Aさんの周りの人は、Aさんに対して「節約家」と呼んでいました。
一方で、Aさんがいないところでは、Aさんのことを「ケチ」と話していたのです。

なぜなら、自分自身に対してお金を使いません。
そして、周りの人にもお金を奢るようなことは一切なかったのです。

100円で景色が変わりました。

Aさんは、お金に対してシビアでした。

ある日、Aさんは、部下のBさんに仕事を依頼しました。
その仕事の内容は、1時間を要する内容です。

ちなみに、Bさんは、Aさんに仕事を依頼されたことに不満を持っていたのです。

なぜなら、自分自身の時間を減らさなくてはいけません。
さらに、Aさんから「ありがとう」という言葉があっても、それ以外の、気持ちが伝わってこないからです。

しかし、この日は違いました。

Aさんは、Bさんが仕事をしてくれたお礼に、100円のコーヒーを奢ったのです。
Bさんは、仕事は大変でしたが、Aさんからコーヒーを奢ってもらったことに感謝したのです。

ちなみに、Aさんは、今まではお金に対してケチケチしていました。

自分自身に節約をする。
他の人にお金を奢ることはしなかったのです。

しかし、100円のコーヒーを奢ることにより、人間関係が改善。
Aさんは、お金を節約することも大切ですが、必要な部分にはお金を支払うことも大切だと実感したのでした。

スポンサーリンク

節約家とケチの違い。

節約家は、自分自身の支出に関してはシビアです。
しかし、周りの人には寛容だと感じているのです。

一方で、ケチは、自分自身の支出に関してはシビアです。
そして、周りの人にもお金を支払うことはないのです。

個人的には、必要な部分にはお金を支払うべきだと思っています。
自分自身も、ケチにならずに、節約家を目指そうと考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, お金の失敗