毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

下流中年の危機。ピンチを乗り越える方法。私が生きる知恵として参考になったこと。

      2017/10/14

家族1下流中年は大きな社会問題だと思います。
40代や50代のサラリーマンが失職。
突然に収入を失ってしまうということです。

そのような状況でも、ピンチを乗り切ったお話がありました。
個人的には、今後の参考になると感じましたのでお伝えします。

マンガ「ド根性ガエル」の作者の人生とは

「ド根性ガエル」というマンガが1970年代に流行しました。
「少年ジャンプ」にも掲載。

漫画家の吉沢さんは、20代での大ヒット。
その当時の年収は、5千万円~6千万円ということ。

しかし、ド根性ガエルの連載が終了。
新作を描いても全くヒットしなかったということ。

吉沢さんは1982年に失踪をしてしまったということ。
(3カ月後には戻ってきたということですが)

最終的には月収は500万円から5万円に激減。
そして、貯金は底をつきかけてしまったということです。

スポンサーリンク

奥様の協力で乗り切りました。

奥様は家計の足しとして、看護婦の仕事を再開。

最初は近所のクリニックで短時間の勤務。
その後は、お金を稼ぐために夜勤勤務。

食事は、外食をせずに3食手作り。
豪華なモノを食べさせたい時は、奥様がお寿司も握ったということです。

子供の習い事も、必要なことだけを見極め、少なくしました。

夫の収入に頼らずに、自分の力で家計をダウンサイジング。

また、奥様は、ボーナスで革ジャンを夫にプレゼント。
夫も奥様に協力するように、漫画家以外の仕事の警備員や清掃員などの仕事もするようになりました。

現在、65歳の奥様は、老後の長い時代に備えて70歳まで働くということです。

スポンサーリンク

お金がない時は、夫婦の協力が必要です。

下流中年に陥りそうな時は、夫婦の協力が必要です。

●今までのプライドを捨てる。
●できる限り手作りをする。
●夫婦の共働き

そして、余分な費用に関しては家計をダウンサイジング。

恥ずかしながら、私も、前職では、平均よりも多くの給料をいただいておりました。
しかし、転職により、今までの浪費生活ができなくなりました。

そして、我が家でも、無駄なことはすべて削減。

最終的には、妻の協力により、余分な支出をすべて削減することができました。

それゆえに、今後については、私は妻に迷惑をかけないようにしたいと思っています。
妻の協力にこたえられるように、仕事もブログも継続できるように、私は努力を続けるつもりです。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 下流中年