毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金が貯まらない人から貯まる人になるために心掛けたいこと。

      2018/11/15

お金が貯まらない人から貯まる人になるために心掛けるべきことがあります。
個人的に考えていることをお伝えします。

スポンサーリンク

お金が貯まらない人

Aさんは、お金が貯まらない人です。

家族で遊園地に出かけるときは、正規料金で利用します。
国内旅行に出かける時には、旅行会社から申し込みます。
食事は、できる限り手作りを心掛けていますが、時間がない時には外食。

Aさんは、努力をしているが、貯金が増えていくことはないということなのです。

お金が貯まる人

Bさんは、お金が貯まる人です。

家族で遊園地に出かける時には、事前に作戦を考えます。

入場料が割引の日を確認。
金券ショップやオークションなどで優待券を探します。

そのため、遊園地を利用する時にも、正規料金を支払うことはないのです。

さらに、国内旅行に出かける時にも、工夫をします。

旅行会社のパッケージツアーではなく、個人で旅行をすることも考えてシュミレーション。
どちらが、お得かを考えます。

さらに、旅行会社を利用する前には、割引券や旅行券などを事前に購入。
正規料金を支払って、旅行に出かけることはないのです。

そして、食事もメリハリをしています。

基本的には、手作りの料理がメインです。
しかし、お得な日を狙って、外食もしているのです。

毎月1日は丸亀製麺の釜揚げうどん半額
毎月18日はてんやの天丼が390円
毎月28日はケンタッキーの鳥の日セットを利用。

Bさんは、ちょっとした工夫をしながら、無理なく節約生活。
必然的にお金が貯まりやすい体質になっているのです。

スポンサーリンク

考えることが面倒くさい人はお金が貯まりません。

Aさんのように、考えることが面倒くさいひとは何事にもお金で解決する傾向があります。
そのため、必要以上に支出が増えてしまいます。

結果的に、お金が貯まりにくくなるのです。

しかし、お金を使う前に、しっかり考えることが重要なのです。

この場面ではお金を使うべきなのか?
使うのであれば、安くする方法はあるのか?
安い方法があっても、リスクが高くなるのか?
そのリスクを教授できるのか?

事前に物事についてしっかり考える習慣を身に付けると、散財癖がなくなります。
そして、結果的に、お金が貯まりやすくなると私は考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, お金が貯まる考え方