毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

夫婦でお金の価値観がずれてしまった理由。

      2018/11/08

お金の価値観を共有することは大切だと考えています。
ある夫婦についてお伝えします。

スポンサーリンク

結婚式を挙げませんでした。

2016年に結婚をしたAさん夫妻(30代)。
亭主関白のAさんは、結婚式は、必要ないと考えていたのです。

そして、ある日、Aさんは、親友の結婚式に参加したのです。

その際に、周りの参加者にAさんは言われたのでした。

「なぜ、結婚式を挙げないの?」
「奥様は、結婚式をしたくないの?」

Aさんは

「奥さんも結婚式を挙げたいとは言っていない。特に必要ないと考えている」

と話したのです。

そして、翌日に、Aさんは奥様に再度、結婚式について確かめたのです。

奥様は

「盛大な結婚式はしたいと思っていない。しかし、結婚式はしたいと考えている」

Aさんは、驚いたのと同時にショックを受けたのです。

本当は、妻が結婚式を挙げたいと考えていたこと。
また、自分のお金の価値観が強すぎて、相手の意見を潰してしまっていたことに。

Aさんは、自分自身の亭主関白の態度を反省。

Aさん夫妻は、翌年、結婚式を挙げることにしたのでした。

スポンサーリンク

お金の価値観を共有するべきです。

独身であれば、お金の価値観は自分自身で決められると考えています。
一方で、夫婦であれば、お金の価値観を共有する必要があるのです。

そして、気をつけなくてはいけないのは、自分自身のお金の価値観を、無理やりに、相方に共有し過ぎないこと。

私自身も気をつけなくてはいけないと、Aさんのお話から考えさせられました。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, お金の失敗