毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金をカモられないように気をつけるべきこと。

      2018/07/10

お金をカモられてしまう人がいます。
先日、補聴器を販売している店長と会話で考えさせられたことがありました。

スポンサーリンク

補聴器は売上アップには最高の商材です。

補聴器を販売している伊藤店長(仮名)
補聴器などを取り扱っているチェーン店に勤務しています。

ちなみに、補聴器は売上アップには最高の商材です。
なぜなら、補聴器1台は2万円以上で販売。
最高級の補聴器は、1台が30万円以上の値段がする商品もあるのです。

伊藤店長が勤務しているお店でも、補聴器1台の平均単価は10万円。
売上を確保するためには、補聴器を多く販売することがカギになるということです。

目先だけの売上にこだわる人もいるのです。

補聴器は安い買い物ではありません。
それゆえに、伊藤店長は、お客様に無理に補聴器を販売しません。
お客様が音や値段などを本当に納得して購入していただくことが大切だと考えているのです。

しかしながら、伊藤店長が働いているお店でも、お客様の意見を聞かずに高い補聴器を販売してしまう店員がいるということ。
特に、伊藤店長が困ってしまうことは、新しい店舗へ異動になった場合です。

新しい店舗に異動をすると、補聴器の不調や不平不満を訴えるユーザーが約1割いるということです。

そのようなユーザーは、店員から「この補聴器は最高です」「今売れている」と聞いた。
しかし、実際に補聴器を使用しても「あまり聞こえない」「高い値段を払ったのに話が違う」とお客様が不平不満を言ってくるということなのです。

お客様に丁寧に対応をしています。

伊藤店長は、無理やりに補聴器を購入してしまったユーザーに丁寧に対応をします。

補聴器を初期設定に戻します。
新規のお客様のように、初めからお客様の要望を聞き取ります。
その中で、一番良い音源を見つけます。
そして、そのお客様に納得していただき、クレームと補聴器の返品を減らしているのです。

ちなみに、補聴器の設定は、早ければ30分。
長ければ2時間以上もかかる場合があります。

もちろん、クレーム対応なので、お金をいただくこともできないということなのです。

スポンサーリンク

お金をカモられないように気をつけるべきこと。

伊藤店長のように、誠心誠意に対応していただける店員さんであれば、安心してモノを購入できると思います。
しかし、残念ながら、お金儲けに走ってしまう店員さんもいるのです。

それゆえに、ユーザーも賢くならなければなりません。

モノを購入する前には、事前に調べること。
調べることにより、そのモノのメリットやデメリットなどの特徴を理解。
その結果、悪徳店員から騙されるリスクを減らされるリスクを減らすことができるのです。

私はお金をカモられないようになるためには、消費者も賢くなる必要があると考えさせられました。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, お金の失敗