毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

安いモノには理由があるということ。我が家の失敗談。

      2018/07/11

安く販売されているモノには理由があると私は考えています。
先日、購入をした我が家の失敗談についてお伝えします。

スポンサーリンク

バーベキューのために購入したバケツ

先日、我が家は、バーベキューに出かけました。
その際に、必要だったのが大きなバケツ。

バーベキュー前日に100円均一ショップでかわいらしいデザインのバケツを妻が発見。

見た目もかわいらしいセンスのあるバケツを200円で購入できたのでした。

大きなバケツは飲み物を冷やすために利用しました。

200円で購入したバケツをバーベキューに持参。
そのバケツの用途は、飲み物を冷やすことでした。

最初に、川に流れている冷たい水を、そのバケツに注ぎます。
そして、そのバケツを川の流れがほとんどないところに置いておきます。
バケツを使用することにより、効率的に飲み物を冷やすために利用したのです。

そして、2時間後です。

バケツを見ると、水が減っているように感じました。
そのため、バケツを上げてみます。
なんと、バケツの底にはヒビが入っていたのです。

バケツの中に入っている水は、ヒビの部分から水漏れ。
いつの間にかにヒビが入っていたのです。

ちなみに、バケツは2時間しか使用していませんが、あっという間に壊れてしまいました。

使い方が悪かったのもあるのかもしれませんが、それにしても耐久性はありません。
我が家は、本当にコスパの悪いバケツを購入してしまったのでした。

スポンサーリンク

安いモノには理由があります。

安いモノには理由があると思います。

素材が悪くて壊れやすい。
デザインがかっこ悪い。
売れ残り品。
日本製ではなく海外製品。

安く作るため、安く販売しているには何かしらの理由があるのです。
それゆえに、「安いから」という理由で買い物をすると失敗をする可能性が高くなります。

モノを厳選して購入することが、長く使えるコツだと私は反省しました。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, お金の失敗