毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金を貯める方法。同じ商品がいくらの金額なのかを考える重要性。

      2017/10/12

29商品を購入する際に、私達は、大きな視野ではなく、狭い視野で物事を判断してしまうことがあります。
それは、最終的には、お金を余分に払ってしまうリスクを伴います。

同じ商品をいくらで購入できるかを考えることが重要でないのかと思います。

コーヒーが飲みたいと思った場合

コーヒーが飲みたいと思った場合に、Aという喫茶店では、コーヒー1杯が500円。
Bという喫茶店では、コーヒー1杯が300円。
200円得したと思っている場合が多いと思います。

しかし、自宅でコーヒーを飲めば、1杯30円。
しかも、1杯30円では、高級なコーヒーを購入可能です。
ちょっと我慢して、家でコーヒーを飲めば、節約できる金額の差が違います。

スポンサーリンク

外出先で、何か飲みたくなった場合

外出先でも喉が渇くと思います。
自動販売機で500mlのお茶を購入すると150円。
スーパーマーケットの場合は約100円。

しかし、水筒を持参すれば、10円~30円くらい。
圧倒的に値段が違います。

年賀状は金券ショップが安い

年賀状の通常値段は52円です。
私は、ミッキーデザインの年賀状を金券ショップで1枚48円で販売しました。

購入場所が違うだけで、無理なく節約できます。

有料の国営公園も日時を選びましょう。

東京都立川市にある昭和記念公園は大人 410円です。
年に数回の特定日は入園無料。

ちょっと日時を考えるだけで、お得に利用できるのです。
我が家も、入園無料日には、家族で、ボール遊びなどをしています。

スポンサーリンク

同じ商品をいくらで購入できるかを考えることは大事です。

購入場所、日時、やり方をちょっとだけ、かえてみましょう
これにより、お金を無理なく節約することが可能です。

なんとなくお金を使うとお金はすぐになくなります。
意識してお金を使うとお金は手元に残ります。

同じような体験をするのであれば、値段が安い方がお得です。
私は、無理のない節約術を、今後も楽しみながら探していきます。
これらのちょっとした行動が、将来の大きなお金の差になると思っています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちら→ブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら→人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 節約