毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

給料が増えないサラリーマン。現実を理解して対策をするべきこと。

      2017/10/16

多くの日本企業では賃金が増えていません。
その理由は、企業に理由があると私は考えています。

個人的な考え方をお伝えします。

スポンサーリンク

海外から商品を輸入している会社

円安ドル高について

海外から商品を輸入している会社があります。
輸入会社は、為替レートが変動することにより多くの影響を受けるのです。

円高ドル安になれば多くの利益を得ることができます。
円安ドル高になれば、利益を圧迫するのです。

現在は1ドル115円。
2016年の1ドル100円の時と比較すると、仕入れ原価が15%も上昇。

輸入企業にとっては、大変厳しい状態なのです。

企業経営者は「円安ドル高だから利益は出ない」と社員に話します。
そのため、社員の給料も上がらないのが当然なのです。

円高ドル安について

海外から商品を輸入している会社があります。
2016年には1ドル100円でした。
そのため、為替利益を享受できていたのです。

しかし、企業経営者は「円高ドル安でも利益は出ない」と社員に話します。
企業経営者は、「為替リスクをヘッジするために、115円の為替予約。1ドル100円になっても、以前の115円の為替予約のために、1ドル100円の恩恵は享受できない。」と話しているのです。

そのため、輸入企業が円高ドル安になっても、利益が社員に還元されることはありません。

もちろん、為替ヘッジが失敗しているか否かは、社員はわかりません。
しかし、多くの企業では、円安になっても円高になっても一般社員の給料が増えることないと私は考えています。

スポンサーリンク

お金を稼ぐ能力を身に付けることが大切です。

本業で利益を還元する会社に従事する人は、本業でお金を稼ぐ努力をするべきだと思います。
しかしながら、経営者が「さまざまな理由を言い訳に」社員に利益を還元しない会社もあるのが現実なのです。

そのような場合には、社員は本業以外のお金を稼ぐ力を身に付ける必要があると私は思うのです。

夫婦共働きをする。
副業に力を入れる。
投資でお金を増やす。

お金を稼ぐ能力を身に付けることにより、万が一の危機も乗り越えられるのです。
厳しい世の中を切り抜けていくためには、どのようにしてお金を稼げるようにするかを考えることが、私は大切だと考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, 収入を増やす方法