毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

生き抜くために必要なこと。本を出版することになった先輩から学んだこと。

      2017/10/16

厳しい時代を生き抜くためには、お金を稼ぐ能力が必要だと思います。

私の知り合いの先輩は、1冊のノートで「行動」「思考」「結果」が飛躍的に改善する「PDCAノート」を出版しました。
その先輩についてお伝えします。

スポンサーリンク

外資系企業のマネージャー職である先輩

外資系ヘルスケア企業のマネージャー職である40代の岡村拓朗先輩。
営業企画の部署で、さまざまな販売促進プランを提案しています。

ちなみに、外資系企業の仕事量は尋常ではありません。
過労死ラインと呼ばれる月間残業80時間を超えた100時間以上の仕事漬けの毎日。

先輩は不規則な生活により、体重も10キロ以上の激太りをしてしまったのです。

先輩は将来にも不安を感じていました。

7年前に私が岡村拓朗先輩とお話をした時です。

「外資系企業なので終身雇用ではない」
「今後も業界内での競争は厳しくなる」
「将来のリストラの可能性もある」
「さまざまなスキルを身につけなくてはいけない」

先輩は、厳しい世の中に対して不安を抱いていました。
しかし、それと同時に生き抜く力も必要だとも話していたのです。

先輩が人生に疑問を抱いた理由。

岡村 拓朗先輩は家族のためにも豊かな生活を送りたい。
年収は1000万円以上を稼ぎたいと思っていました。

先輩は、30代では体力任せでがむしゃらに働きました。
そのため、外資系企業に転職をして10年間で年収は2倍以上。
1000万円を稼げるようになったのです。

しかし、月の残業時間は100時間以上。
平日では、子どもとの会話をする時間もありません。

そして、そんなある日の休日。
当時小学校1年生の息子さんとキャッチボール。

息子さんは、うまくボールを投げることができないことに衝撃を受けたのです。
家族のために、がむしゃらに仕事を頑張ってきたけど、家族との時間を犠牲にしている。

人生において成し遂げたことは何なのかを。

先輩は生き抜く力を身に付けました。

岡村 拓朗先輩は自分自身の人生を切り開くために、生き抜く力を身に付けていきました。

仕事5倍速!実践会」というブログも開始。
多くの読者が閲覧する人気ブログになりました。

また、社外では「あなたの時間を創り出す仕組み化コンサルタント」としても講演活動。
2015年より会社公認で副業活動を開始できるようになったのです。

そして、2017年1月7日には、1冊のノートで「行動」「思考」「結果」が飛躍的に改善する本を出版しました。
「PDCAノート」

先輩はハイブリッドサラリーマンとして活躍をしているのです。

スポンサーリンク

生き抜く力を身に付けることが必要です。

生き抜く力を身に付けるためには、お金を稼ぐ方法を探し続けることが重要です。

先輩は、将来の不安から、多くのことにチャレンジ。
お金を稼ぐことができるハイブリッドサラリーマンに変化をしたのです。

私は厳しい世の中を勝ち抜くためには、お金を稼ぐ能力を身に付けることが重要だと感じています。

先輩の行動を見習って、私もお金を稼ぐ能力を磨き続けたいと考えさせられました。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, 収入を増やす方法