毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

貯金が増える人or苦労する人。信用してはいけないこと。

      2017/10/15

未来貯金が増える人と苦労する人がいます。
そのためには、認識をするべきことがあると感じています。
個人的な意見をお伝えします。

舛添要一都知事について

東京都の舛添知事は、現在、さまざまな不祥事が発覚しています。

次から次に政治資金を私的流用。
税金を公私混同していることが問題になっています。

舛添都知事の定例会見で感じること

舛添要一都知事は、定例記者会見で、政治資金の疑惑について発言。
私は、都知事の発言を、下記のように感じてしまうのです。

精査します。
⇒言い訳の資料ができるまで時間を下さい。と私は聞こえてしまいます。

第三者の目で厳しく判断。
⇒剛腕弁護士を手配中。記者からの厳しい質問にも適切に回答できるように弁護士と調整中。と考えています。

一日も早く。一刻も早く説明する。
⇒言い訳の資料が出来上がり、適切に回答できる状態になれば、一日も早く説明する。と私は感じてしまいます。

今までの定例会見では、疑惑について一切説明をしていません。
弁護士から「詳細を説明するな。」と言われていると私は考えています。

夏のボーナスが支給されることが決まりました。

知事の給与などを管轄する総務省の担当者によると

「夏のボーナスの受給資格は、6月1日時点で都の職員に従事していること。それ以降に退職をしても満額支給。」

6月1日でも東京都知事である、舛添都知事は、夏のボーナスが支給されるのです。

スポンサーリンク

舛添都知事の夏のボーナスは約380万円です。

舛添都知事の2015年のボーナスは
●夏のボーナス 374万9,898円
●冬のボーナス 414万8,741円

2016年の夏のボーナスは約380万円が支給されると思われます。

政治家はあてになりません。

舛添都知事は国民の税金を公私混同。
私的流用したお金を政治資金と理由づけをして、お金を散財しているように私は感じています。

そして、舛添都知事の公私混同は、昔からです。
彼の浪費癖は、国会議員時代からだと推測できます。

私は多かれ少なかれこのような政治家が多いと感じています。
このような、政治家がいる限りは、お金の無駄遣いは減りません。
そして日本の財政が厳しくなれば、庶民の税金を上げればよいとしか考えていないと私は考えています。

日本の将来とは

日本の政治家は頼りになりません。
おそらく、今後も状況は変わらないと私は考えています。

政治家によるお金の無駄遣いが減らないために
●日本の財政は厳しくなると思います。
●財政が厳しいので、税金が高くなるでしょう。
●年金の受給金額も今より下がるでしょう。
残念ながら、明るい未来は約束されていないと私は感じています。

舛添都知事は、これだけ非常識の行いをしているのに、都知事の職であり続ける。
政治資金規正法を利用して、公私混同でも政治という理由づけをして、自分を正当化する。
リコールをしたくても、壁が高くてできない状態。

舛添都知事は本当に腹黒い、利己主義の政治家です。
このような人が政治家であり続ける限りは、日本の将来には全く期待できません。

スポンサーリンク

貯金が増える人とは

貯金が増える人とは、政治家のことを信用せずに、自分の身は自分で守ると決意している人だと思います。

そのために、毎日コツコツ貯金。

毎日1000円を貯金すれば、
1ヵ月で30,000円
1年で365,000円
10年で3,650,000円
30年で10,950,000円
30年で1000万円を貯めることも可能なのです。

老後に備えて、今から少しずつに将来に備えることが、政治家に騙されずに貯金を増やす方法だと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, 貯金の方法