毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金をだまされた!本当に悲しい。私は反省をしています。

      2017/10/11

失敗いつもこのブログにアクセスしていただいている皆さん、本当にありがとうございます。
毎回アクセスしていただいている方はおわかりですが、7月17日(金)から家族でハワイ旅行へ行ってきます。

ご存知の人も多いと思いますが、ハワイとアメリカ本土の入国には2つの書類が必要になります。
●パスポート
●エスタ

ちなみにエスタを取得するには
●自分でアメリカ大使館のホームページにアクセス
●エスタ取得の代行業者に依頼

自分でエスタを取得すればひとり14ドル(約1,700円)
代行業者に依頼をすれば、14ドル+代行手数料を支払う必要があります。

私はもちろん自分で申請をします。
申請は誰でも簡単にできるからです。

そのため14日の夜にホームページにアクセス。
仕事終わりの23時くらいでしたので、相当疲れていました。

ネット検索をして1番上に掲載されたエスタのホームページにアクセス。
その時、今まで申請していたアメリカ大使館のエスタのホームページとは若干違うと感じました。
なんとか2人目の登録が完了。
そして3人目のエスタ申請。
やはりなんとなく違和感を覚えました。
再度ホームページを確認。

スポンサーリンク

嫌な予感は的中しました。

そのホームページは、エスタ代行業者のホームページ。
私はその業者からエスタ申請をしていたのです。
あー、やってしまった。
しかも値段を確認。
なんとひとり7,400円。
代行業者の値段が高すぎる。
《代行手数料が普通は1000円から3000円》

自分で申請すると 1,400円
代行業者では   7,400円
差額         5,700円
私の場合は2人分 11,400円の代行手数料

その代行業者のホームページには電話番号の記載はありませんでした。
問い合わせはメールのみ。
しかもキャンセル不可。

深夜にいろいろネットで調べたが、やはりキャンセルは不可ということがわかりました。
同じことをした人も多数いるということです。
また、残念ながらエスタ代行業者が法律では問題ないこともわかりました。
翌日にカード会社に連絡をしましたが、期待ができないと思います。

だから「だまされた」のではなく、申し込みをしたときによく調べていなかった私の責任なのです。

私は、あれだけ衝動買いはよくないと言っていたのに。
お金を浪費してしまったことに、本当にショックを受けました。

そのため、勉強代で11,400円の代行手数料を支払うことになります。
私の小遣いは月に2万円です。
反省していますが、私の犯した凡ミスです。
来月の小遣いは8,600円にします。

スポンサーリンク

私が学んだこととは

私が学んだことは
●疲れている時は判断を間違える可能性が高い
●よく調べないで商品を購入すると、大金を払うことになる。
●人にスキがあると、このようなことになる。

私は猛省しています。
もしエスタ申請をする場合は、気をつけて下さい。
私のような人が、今後あらわれないことを本当に祈ります。
焦ってしまうと損をしますので。

でも、代行手数料のひとり5700円は高すぎる(涙)

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - お金について, お金の失敗