毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

病気で苦労する人と元気な人の違い。後悔しないために必要なこと。

      2018/07/10

食事は大変重要だと思います。
バランスの欠いた食事は、病気を引き起こす原因になります。

なぜ、バランスの取れた食事が必要なのでしょうか?

スポンサーリンク

私の身近で病気になってしまった人。

私の身近でも、大病を患ってしまった人がいます。

病気を引き起こした原因は

●偏った食事(ジャンクフード中心)
●味が濃いめの食事
●脂っこい食事(揚げもの中心)

食生活が乱れていたために、病気になった人が比較的に多かったのです。

偏った食事による弊害とは

食事はバランスよく食べることが大切です。

特に、野菜は1日350グラムの摂取が必要と言われています。
その理由は、野菜の摂取が、体にダメージを与える「フリーラジカル」を消す作用があるためです。

しかし、野菜の摂取量が減ってしまえば、日常生活で発生する「フリーラジカル」を消すことができません。

そのため、病気のリスクを高めるのです。

日本人の野菜摂取量は


日本人の1日の野菜摂取量は、268.1グラム。
推奨摂取量の350グラムにも届いておりません。

スポンサーリンク

バランスの取れた食生活が大切です。

大金が必要になる場合とは、大病を患うケースだと思います。
それゆえに、病気のリスクを減らす、食生活が大切だと私は考えています。

私自身も、積極的に野菜を摂取。
フリーラジカルを減らす努力をしています。

日頃の心掛けが、病気になるリスクを減らすことができると私は考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 健康