毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

痛風は怖い。会社の元同僚からのアドバイスとは。

      2016/03/23

運動病気は本当に怖いと思います。
しかしながら、病気にならないと、自分自身の健康の大切さがわかりません。

私の身近な人でも、病気で苦しんでいる人がいます。

痛風になってしまった人

その男性は現在40代。
30代後半まで独身。
お金には余裕がありました。

しかし、独身ということで、食生活が乱れていました。
趣味はお酒を飲むこと。

毎日、どこかの居酒屋でお酒を飲みに行きます。
自宅に帰るのも、毎日22時を過ぎています。

仕事のストレスをお酒で解消する日々。
趣味が飲み食いのために、さまざまな有名店を知っています。

しかし、毎日の暴飲暴食は体にダメージを与えていました。
大きな負荷がかかっていたのも事実です。

30代後半から、体の調子がおかしくなりました。

その男性は30代後半から体の調子が悪くなりはじめました。
最初は、体の一部が痛いということ。

しかし、状況はさらに悪化をしたのです。

普通に生活しているだけでも、体が痛い状態。
それゆえに、会社も休みがちになりました。

通勤途中に体が痛くて、会社まで到着することができないことも増えました。

また、台風や低気圧が近づいている時は、さらに大変ということ。
体が異変を感じ、体全体が痛くて仕方がないということ。

それゆえに、その人は、会社に通うことができなくなってしまいました。

スポンサーリンク

会社の医療保険に加入していたために助かりました。

その人は、会社の医療保険に加入していました。
会社を病気などの理由で退職しても、現役時代の8割の給料が補填されるということ。

そのために、お金には苦労することはありませんでした。
しかし、体は調子が悪いということ。
会社を退職後も、遠出はできなくなってしまいました。

スポンサーリンク

その男性が私に教えてくれたこと。

その男性の人は私に教えてくれました。
●不摂生はよくない。
●体を大切にしなくてはいけない。

規則正しい生活とバランスの取れた食事。

基本的なことですが、本当にその通りだと思います。
体がおかしくなってしまえば、何もすることができません。

私は、病気にならないように日々の生活習慣が大切だと思いました。
これからも自分自身の体を大切にして、節約生活をしていきたいと考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 健康