毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

ホノルル国際空港のFree WiFi。試してみてわかったこと。

      2018/11/14

2017年にホノルル国際空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)では、フリーWiFiが設置されました。
我が家が試してみた結果をお伝えします。

スポンサーリンク

ホノルル国際空港フリーWiFiが使えます。

ホノルル国際空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)でのフリーWiFiの接続方法です。

↑WiFiをオンにする。
「Boingo Hotspot」または「HNL Free WiFi」に接続をする。


↑3種類の接続方法が記載されています。

1 7.95ドルの支払いで24時間使用可能。
2 広告を見ることにより、45分間の無料WiFiを使用可能。
3 今なら最初の月は4.98ドルの支払いで、世界のホットスポットにアクセスが可能。

フリーWiFiを利用するためには、広告を見る必要があります。

↑ 広告がはじまりました。今回は、ダブルツリーヒルトンの広告。
約1分間で広告が終了をしました。

↑ 広告が終了。「No Thanks, Just Take Me Online」をクリック。
インターネットに接続が可能になります。

フリーWiFiですが、動画を見ても、ストレスを感じません。
電波が切れることもないので、快適なネット環境でした。

ホノルル国際空港のフリーWiFiは45分間で終了。その後は

Free WiFiは45分間で終了になります。
しかし、ホノルル国際空港のFree WiFiは、再度、広告を見ることにより、45分間のインターネットを使えることができるのです。

私は、スマホとパソコンの両方で試してみました。
両方とも、全く問題なくネット接続をすることができたのでした。
【2018年8月現在】

スポンサーリンク

ホノルル国際空港のフリーWiFiは45分以上使えます。

ホノルル国際空港には、フリーWiFiはほとんどありません。
それゆえに、「Boingo Hotspot」または「HNL Free WiFi」に接続をする必要があるのです。

しかし、45分間の広告終了後も、再度、広告を閲覧することにより、無料でWiFiが使えます。
今後、内容が改悪されない限りは、ホノルル国際空港でも無料でネットが使えます。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 家族旅行2(ハワイ)