毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

ハワイにお得に行くためには(繁忙期の対策)

      2019/10/22

ハワイは人気の旅行先。
特に、春休み・夏休み・冬休みの繁忙期の旅行代金は安くないのです。

私自身がお得にハワイ旅行をするために、努力していることをお伝えします。

スポンサーリンク

ツアー旅行と個人旅行。どちらがお得。

ハワイ旅行をする際には、2つの方法があります。

旅行会社で手配する「ツアー旅行」

ツアー旅行は、旅行会社が航空券やホテルを手配。
顧客は余分な手間が必要ありません。

また、旅行先で病気やトラブルに巻き込まれても、旅行会社にお願いをすれば、解決をしてくれます。

そのため、安心して海外旅行をすることができるのです。

しかし、ツアー旅行にも、デメリットがあります。

ツアー旅行は、旅行会社への手数料が発生。
値段が高くなる傾向があるのです。

航空券・ホテル・レンタカーを自分自身で手配をする「個人旅行」

個人旅行は、個人で手配をするので、余分な手数料がいりません。
そのため、基本的には、値段を安く抑えることができるのです。

しかし、個人旅行にも、デメリットがあります。

航空券・ホテル・レンタカーなどを個人手配する必要があります。
さらに、トラブルに巻き込まれた場合には、自分自身で解決する必要があります。

それゆえに、海外旅行に慣れていない人は、ツアー旅行。
値段を抑えたい人は、個人旅行を私はおすすめしているのです。

航空券は早めの予約がお得です。

個人旅行で手配をする際には、早めに予約をすることが値段を抑えるコツです。
出発日に近くなると、料金が高くなる傾向があるのです。

ハワイへの格安航空券は、出発1年前から販売されています。

2019年10月21日現在だと、東京からハワイへの直行便の往復航空券は、2020年7月下旬から8月中旬までは最低価格で13万円以上。
8月下旬の場合は、約10万円という価格です。

ちなみに、値段を抑えたいのであれば、直行便はなくて、経由便を利用する方法もあります。

アシアナ航空やフィリピン航空を利用すれば、東京からハワイまでの往復航空券が8万円台から発売されているのです。

スポンサーリンク

早めに計画をするとお得に旅行ができます。

早めに旅行計画を作成して、予約をすれば、お得にハワイ旅行を楽しめます。
ちなみに、我が家は2020年の8月のハワイ旅行の航空券を発券したのです。

繁忙期もお得にハワイに行くために、ちょっとした努力を続けていきたいと私は考えています。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 家族旅行(ハワイ)