毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

日本と韓国の世論調査で驚いたこと。

   

日本と韓国の世論調査が発表されました。

個人的な意見をお伝えします。

スポンサーリンク

日本と韓国の世論調査で驚いたこと。

 読売新聞社と韓国日報社は5月24~26日、共同世論調査(電話方式)を実施した。日本で韓国を「信頼できない」は74%(前回2018年調査60%)に上昇し、同じ質問をした1996年以降14回の調査で最も高くなった。これまでの最高は2014年と15年の各73%だった。韓国での今回調査で日本を「信頼できない」は75%(同79%)となった。

 日韓関係の評価については、日本で「悪い」は83%(前回63%)に上昇し、14年の87%、15年の85%に次いで3番目に高かった。「良い」は13%(同33%)。韓国でも「悪い」は82%(同69%)、「良い」は15%(同26%)となった。

 双方で日韓関係の見方が急激に悪化したのは、元慰安婦や元徴用工などを巡る問題が影響したとみられる。

 15年の日韓両政府の合意に基づいて設立され、元慰安婦に支援金を送るなどしてきた財団について、韓国政府が解散を決めたことに「納得できない」は、日本で74%を占め、韓国でも56%と半数を超えた。ただ、元慰安婦の問題で日本がさらに謝罪する必要性を尋ねると、日本では「必要はない」が80%、韓国では「必要がある」が87%と意見が大きく異なっている。

 元徴用工の問題について、日本政府は、1965年の日韓請求権・経済協力協定で解決しており、韓国大法院(最高裁)が日本企業に賠償を命じた判決は国際法違反だと主張している。この主張に、日本では「納得できる」が78%、韓国では「納得できない」が79%だった。

スポンサーリンク

隣国と分かり合うことは難しいと思います。

韓国は日本に対して歴史を歪曲。
慰安婦問題・元徴用工(元労働者)問題などで騒ぎ続けています。

さらに、自衛隊のレーダー照射問題。
天皇陛下の侮辱発言。

次から次に反日運動を続けてくるのです。

さらに驚いたのは、2019年の韓国での調査で日本を「信頼できない」は75%。
自分達は加害者でなく、被害者だと今でも信じ続けていることなのです。

ちなみに、このようになってしまったのは、日本が韓国を甘やかしたため。
恩をあだで返す人もいるのです。

それゆえに、これからは正しいことは反論。
さらに、相手に舐められないように厳しい姿勢と国際世論に日本の意見をきちんと発信することが重要だと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 個人的な意見, 日々の生活