毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

学校の勉強をするようになった理由。ある女性の意見に納得したこと。

      2018/07/31

学校の勉強をするようになるには何かの理由があります。
ある女性の体験談をお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

小学校まで順調に過ごしていました。

現在40代の女性のAさん。
小学生の時には、比較的に学校の成績が良かったということです。

そのため、学校の授業を聞いていれば、テストで良い点数が取れている状態だったのです。

中学校で挫折を味わいました。

小学生までは学校の成績が順調だったAさん。
そのため、中学生になっても、自宅で勉強をする習慣がなかったのです。

中学1年生の1学期に、中間テストが実施されました。

Aさんはなんとかなると思い、自宅ではほとんど学習をしない状態。
テストの結果は、平均より若干悪かったのです。

そして、1学期の学期末テスト。
Aさんは、まだまだ、学校の成績はなんとかなると考えていました。

そのため、学期末のテスト対策を自宅でもほとんどしませんでした。

結果は、クラスの最下位になりそうなくらいに悪い成績。
このままでは、高校の進学にも悪影響を与える状態。

Aさんは、自分自身の学校の成績にショックを受けたのでした。

心を入れ替えて勉強をしました。

Aさんは、中学生になっても勉強をしていない状態でした。
そのため、学校の成績が急降下していたったのです。

そして、Aさんはどん底を味わうことにより、心を入れ替えました。

このままでは、本当にやばい。
高校にも進学できなくなる。

Aさんは、中学校1年生の2学期から、自宅でも勉強をするようになりました。
そして、その努力により、成績は徐々に伸び始めました。

結果的に、Aさんは、偏差値60の公立高校に合格することができたのでした。

スポンサーリンク

どん底を味わうことも大切だと思います。

人間は、どん底を味わないとわからないことあると感じています。
そして、Aさんも、辛い経験をすることにより、自分自身で何が大切かを気がつくことができたのです。

それゆえに、辛い状況であるときだからこそ、乗り越えようと努力することが大切です。

自分自身も、日々、努力を継続していこうと考えさせられた出来事でした。

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 勉強・教育