毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

子供の頃の私の後悔。子育てで重要視していること。

      2017/06/16

私が子供の時に怠慢をしていたことがあります。
自分自身の反省を込めてお伝えします。

スポンサーリンク

幼少期は歯を大切にしていませんでした。歯磨きもいい加減でした。

幼少期の私は、歯を大切にしていませんでした。
そのため、食後も歯磨きをしないことを多々ありました。

親に注意をされても、歯の重要性に気がつきません。

そのため、虫歯になれば歯医者さんに行く。
子供の頃は何度も何度も歯医者さんに通いました。

結果的に、10本以上の乳歯が、虫歯になってしまったのです。

歯の矯正をすることにより歯の大切さを学びました。

私は中学生の頃に歯の矯正を行いました。

その時に、親が歯の矯正のために、3年間で100万円を支払ったこと。
歯医者さんから、歯を大切にしないと、将来、苦労をすること。

子供ながらに、親に大金を払わせることにより、やっと歯の大切さに私は気がついたのです。

歯磨きは1日3回。歯磨き後はジェットウォッシャーを使用。

現在の私は、虫歯や歯槽膿漏にならないように、歯磨きは1日3回。
その後は、パナソニックのジェットウォッシャーを使用。
歯の奥の奥まで汚れを落とします。

パナソニックのジェットウォッシャー。今までよりも歯の汚れを奇麗に落とすことができます。

そして、仕上げは薬用マウスウォッシュのコンクールFです。
コンクールFは、全国歯科医院での売上シェア75%を占めるナンバーワンブランド。
虫歯の発生および進行の予防。歯肉炎の予防、歯槽膿漏の予防、口臭防止の効果があります。

しかも私がお気に入りなのは、値段が安く、コスパが良いことです。
1本は定価が1,000円で360回~700回使用できます。
マウスウォッシュ1回が約2円と大変経済的なのです。

子育てで歯の大切さを教えています。

私は子供の頃の苦い経験から、子供達には歯磨きの重要性を教えています。
そして、自分自身も積極的に歯磨き。

現在でも3人の子供達は、虫歯になったことはないのです。

スポンサーリンク

親が子供の良い見本になることが大切だと考えています。

「親が歯磨きをしなさい」と言っても、子供達はなかなか歯磨きをしません。
親自身が、歯磨きをする時間を作って、子供と一緒に歯磨きをすることが重要だと思うのです。

歯磨きの習慣は、歯の治療費用の軽減。
将来の入れ歯や、インプラントのリスクを減らすことが可能です。

私は、親の行動が、子供の良い習慣を作るきっかけになると感じています。
それゆえに、子育てでは親の行動が大切だと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 子育て