毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

金の切れ目が縁の切れ目。辛い経験をしてわかったこと。

      2017/10/16

money人間はピンチに陥った時に、本性をあらわすと考えています。
私自身が転職をした時に、本当に痛感させられたのです。

スポンサーリンク

外資系の医療機器メーカー時代の私

8年前までは、外資系の医療機器メーカーに勤務をしていました。
世界的な企業でしたので、得意先のお医者さんは、その企業名を知らないことはありませんでした。

また、製品力も素晴らしかったのです。
競合他社と比較しても優位な点が多々ありました。

ルートセールスの私は、比較的に容易に売上を伸ばすことが可能でした。
さらに、得意先のお客様とも仲良くなることができたのです。

国内の医療機器メーカーに転職をしました。

7年前に、私は国内の医療機器メーカーに転職をしました。
この医療機器メーカーの品質は、以前の会社と比較をすると総合的には劣っています。

さらに、外資系の企業は資本力が違います。

お得意先様の接待交際費。
お得意先様の製品認知度。
お得先様向けの資料。
営業マンの人数。

どの分野を比較しても劣勢に立たされていたのでした。

相手にされないことも多々ありました。

転職前には、多くのお客様とよい関係を築いていました。
しかしながら、転職後に、お客様へ訪問をすると冷たい対応をされることも多々あったのです。

電話をしてもアポイントメントが取れない。
電話をしてもすぐに電話を切られる。
訪問をしても会ってくれない。
訪問をしても冷たくされる。

残念ながら、「金の切れ目が縁の切れ目」と感じることも多々あったのです。

助けていただいたお客様もいました。

転職後には、辛い経験を多々しました。
しかしながら、一部の得意先の先生は、新しい会社になっても取引を開始していただけたのです。

本当にこの時には、その先生方には感謝をしなくてはいけない。
絶対に将来も裏切ってはいけない。

私自身は心から痛感させられました。

そして、転職をして7年が経ちましたが、その当時に助けていただいた先生方とは、今でもよいお付き合いをさせていただいているのです。

スポンサーリンク

人生がピンチの時に人間の本性がわかると感じました。

人生がピンチの時に人間の本性がわかると私は実感しました。

「困った時に冷たくされるか手を差し伸べてもらえるか。」

それは、自分自身が本当に困った時にならないと人間の本性はわからないと思うのです。

しかしながら、私が困った時に助けていただいたドクターには本当に今でも感謝をしています。
私のできることは、そのような先生方を全力でサポートをすること。
これからも「金の切れ目が縁の切れ目」にならないように、私はできる限りのことをしたいと心から思っています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 個人的な意見