毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

すべての航空会社にAED装置があれば

      2017/10/11

失敗日本の航空会社にはAEDがすべて配備されています。
しかし、AEDが設置されていない航空会社があるのも事実です。
私の辛い体験談をお伝えしたいと思います。

ある時の海外出張

数年前に仕事で台湾に行くことがありました。
航空会社は、日系の航空会社ではありませんでした。
理由は、航空チケットの代金が安いからです。
会社はできる限り費用を節約したいので、私は仕方ないと思っています。

個人的には、プライベートでも日系のエアラインにはこだわっていません。
海外のエアラインは、場合によっては、航空チケットの代金が半額以下ということもあり、価格が大変魅力的だからです。
サービスも、それほど大きく変わるとは思っていません。
海外の飛行機は、日本語が話せない、フライトアテンダントが多いということだけでしょうか。

スポンサーリンク

飛行機の中での悲劇

台湾からの帰りの飛行機で悲劇が起こりました。
60代の男性4人グループの人達がいました。
飛行機が離陸して、30分後くらいに、その中のひとりの人が体調不良になったのです。

フライトアテンダントは、お医者さんを探しに、機内を歩き回ります。
幸いに、ドクターがいましたが、その後に心臓マッサージを行っている様子であります。
【私の席は後方。その患者さんは前方の席でしたので、詳しい対応はわかりません。】
フライトアテンダントか看護婦さんから、患者さんを励ます声が、かすかに聞こえてきます。
飛行機はなんともいえない雰囲気。
私は、ただただその患者さんの無事を祈るだけです。

そして、飛行機、緊急着陸のために福岡空港へ。

しかしながら、その患者さんは、翌日のニュースで残念な結果だと聞きました。

スポンサーリンク

私が思ったこととは

私がすぐに思ったことは、
あの飛行機にAEDが搭載されていれば、もしかしたら最悪の結果でなかったのでないか。
日本の航空会社であれば、AEDが設置されていたのに。
ということです。

もちろん、結果は変わらなかったのかもしれません。
しかし、私は、年配になったら、節約も大事だけど、お金より命を大切にする行動を心掛けようと感じた出来事でした。
日頃の心掛けで、これからもリスクをできる限り減らそうと思います。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理・貯蓄
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログランキング

 - 個人的な意見