毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

年収が増えない時代に考えるべきこと。

      2016/07/27

仕事日本の社会は、厳しくなっていると感じています。
年収が増えない時代だからこそ、考えるべきことがあると思うのです。
個人的な意見をお伝えします。

日本の会社の賃金とは

過去20年間の賃金の推移を表にしました。
下記の資料をご参照下さい。
民間給与実態統計調査結果

残念ながら、日本の会社は社員に給与を還元していません。
今後もこの状態が改善することは難しいと私は考えています。

スポンサーリンク

私の勤めている会社

私の勤めいている会社ですが、6年間で売上と利益が3倍以上に増えました。
上層部は笑いが止まりません。

しかしながら、私の給与は3倍に増えることはありません。
若干だけ給料がアップした状態。

そして、退職金もあまり期待できません。

日本の会社は、社員に対して、大変厳しいと私は考えています。

勤務している会社の状況を見極めることが大切です。

勤務している会社の状況を見極めることが大切だと私は考えています。
会社の状況はそれぞれ違います。

●給与を社員に還元する会社の場合
⇒現在の仕事を精一杯頑張ることが大切だと私は思います。

●給与を社員に還元しない場合
⇒決められた仕事はきちんと行う。しかしながら、副収入などの手段を真剣に考えることが大切だと私は思います。
ブラック企業の場合は転職をする必要があるでしょう。

その会社の状況を判断することが大切だと私は考えています。

スポンサーリンク

お金の勉強をすることが大切です。

多くの日本企業は賃金を改善させるつもりはないと私は考えています。
それゆえに、若い時からお金に対して真摯に取り組むことが大切だと思います。

●収入を増やす方法を考える。
●支出を無理なく減らす。
●投資でお金を増やす。

お金に対して真摯に取り組めば、会社からの給与以外の副収入が見つかるかもしれません。
無理なく支出を減らせば、幸せな生活を手に入れることができる可能性もあります。
投資のセンスを磨けば、お金を増やすこともできるのです。

会社の賃金だけに頼らずにお金の勉強を真摯に取り組むことが大切だと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 仕事