毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金と時間。辛い経験をして学んだこと。

      2017/10/17

私は今まで2社の企業に勤めています。

●1社目は外資系の医療機器メーカー
●2社目は国内の医療機器メーカー

2つの会社を通じてそれぞれ学ぶことがあったと私は考えているのです。

スポンサーリンク

外資系の医療機器メーカーに勤務

私は新卒である外資系の会社で働くことになりました。
ちなみに、その会社の給与体系はよかったのです。
【通常のサラリーマンの1.3倍~3倍くらいは稼げると思います。】

しかし、犠牲にしなくてはいけないことがあります。
それは、会社の方針を従順に従うということです。

私の場合は営業職です。
営業職の場合は、予算達成が必達なのです。

予算が達成できる営業は、高い報酬を得られます。
予算が未達成の営業は、最悪の場合は会社都合のリストラに追い込まれるのです。

それゆえに、私自身も必死に働きました。

会社に出勤をする時は、電車内ではパソコン作業です。
社内では、1日50通くらいのメールを処理。
お客さまからも1日20~30本の電話対応。
会社を退社すれば、また、電車内でパソコン作業。

そして、帰宅後は夕食を食べてから、就寝するまで社内資料作り。

お金は他の人より多くいただいていました。
しかし、時間に余裕がありません。

そのため、子育てに参加するのも不可能な状態。
その当時は、「お金」より「時間」がほしいと私は考えていたのです。

内資系の医療機器メーカーに転職

その後、私は国内の医療機器メーカーに転職。
当時の私は、お金よりも時間がほしいとも考えていたからです。

そのため、私の給料は、平均的なサラリーマンの給料に下がりました。
そして、給料が下がることにより、お金の大切さを初めて理解したのです。

以前は、お金を稼いでいるために、何かイベントがあれば、湯水のようにお金を使ってしまう性格。
我が家は、毎月の家計は赤字に陥りました。

そのため、私が今まで当然だと思っていたことをやめたり、減らしたりすることにしたのです。
●毎年1回の海外旅行をなくす。
●国内旅行を最大でも1回にする。
●ゴルフをやめる
●ブランド品を購入するのをやめる。
●クレジットカードのポイント目的の買い物をやめる。

支出を抑えることにより、毎月の家計は赤字から黒字に転換しました。
私は、「時間」も大切だが、「お金」も本当に大切ということを、苦労することにより実感できたのでした。

スポンサーリンク

私はお金を稼ぐ努力を続けます。

人生を充実させるためには「お金」と「時間」のバランスをよくすることが大切だと私は考えています。

「お金」があっても、「時間」がなければ、人生が窮屈になってしまいます。
「時間」があっても、「お金」がなければ、寂しい節約生活になってしまいます。

人生では「お金」と「時間」を確保するように努力をすることが重要だと私は考えています。
それゆえに、私はこれからも貪欲にお金を稼ぐ努力を続けます。

そして、毎日楽しく幸せに暮らせるように、1日1日を大切に過ごしたいと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 仕事