毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

下流中年と下流老人になった人。下流にならないための対策。

      2017/10/13

36日本の社会は大変厳しい状況だと思います。
特に35歳以上の年齢になると、理想の就職先に転職することは難しくなると思います。

たとえ、有能な人物でも、企業は、なかなか高齢な人材を雇うことは少ないと感じます。

年配よりも若い人。
正社員よりも派遣社員。

人件費を減らしたい企業が多いので当然です。
社会の仕組みがそのように状態なので仕方ないと思います。

私の知っている2名の方も、医療施設で働いていました。
しかし、2015年4月末で医療施設が突然に廃業。

2名の人は困ってしまいました。

下流中年になってしまった人

1名の男性職員は現在40歳半ば。
その医療施設では、10年以上働いていました。

しかし、その医療施設のドクターが、2015年4月末で廃業を決意。
4月末で医療施設が廃業になってしまいました。

その男性職員は、会社都合により退職することが決まりました。

幸いにも、現在は、会社都合による失業保険を最大270日間受給できます。

しかしながら、転職活動は、大変厳しい状況です。

同業種の医療業界に転職することはほぼ不可能な状態。
さらに、その男性職員の方は、大学生のお子さんがいらっしゃいます。

そのため、現在では、奥さまも共働きで働いている状態です。
お金には相当苦労をしています。

スポンサーリンク

下流老人になった人

もうひとりの男性職員は、現在60歳前半。
その医療施設には20年以上勤めていました。

しかし、突然のリストラ。
会社都合による退職のために、240日間の失業保険をいただけます。

その人は、幸いにも、お子さんは、大学を卒業。
家のローンも払い終わっていたために、なんとか、生きることができる状態。

しかし、その医療施設で、長く働く予定だったために、貯蓄があまりないという現状。

転職活動も、ほとんど就職先がありません。

この方の奥さまも、現在、働かれているということです。
貯金がないために、今後の将来を悲観しているということです。

スポンサーリンク

収入の手段を増やすことが大切だと思います。

いつ会社が、倒産するかは、誰もがわかりません。
私も、将来どうなるかは、わからないのが現状です。

それゆえに、今からお金の稼ぐ方法を探し求めることが大切だと思います。

それは、無理に投資をするという意味ではありません。
自分の特技を生かして、お金を稼ぐ方法を見つけるという意味です。

私も、やっと5年間かけて、ブログという方法により、副収入を若干得ることができるようになりました。
もちろん、今後のリスクに備えて、これからも、さらにお金を稼ぐ方法を探し求めます。

万が一の危機に陥っても、副収入があれば、将来は怖くはありません。
日常の生活で、何かお金を稼ぐための手段があれば、私は挑戦をします。
常に考えて、次の一歩を踏み出すことが大切だと考えています。
それが、下流中年や下流老人にならない方法だと思います。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 仕事