毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

整骨院の業界を取り巻く環境。柔道整復師の厳しい現状。

      2017/10/11

未来私は首の調子があまりよくないことがあります。
それは、前の会社で、仕事をしすぎたためです。
そのため10年前から首を痛めています。

上記の理由から、私は定期的に整骨院に通っています。
体のメンテナンスは本当に重要だと思います。
私は、現在、首の調子は悪くなっておらず、快適に毎日を過ごしています。
ちなみにこのお金の話は、その整骨院の先生から聞いた話です。

20年以上前の整骨院の業界とは

整骨院の業界は、20年前は大変人気のある業界でした
それは規制で守られていた業界であり、整骨院を開業できれば、お金には苦労しない就職先でした。
そんな人気の就職先のために、整骨院の資格を取得できる専門学校は大人気。
専門学校に入学するのも一苦労。
入学しても、資格を取得するのはまたまた難しい。
大変狭き門であり、資格を取得すれば、一生困らずに生活できる業界であったのです。

実は、私の通っている整骨院の先生ですが、ある有名な元プロスポーツ選手。
私も小学生の時に、テレビで見た記憶が残っています。
しかしながら、20代の後半の時に、そのプロスポーツを引退。
今まで治療される側であったが、今度は治療する側に興味があり、必死になって勉強。
専門学校に入学をして、整骨院の資格を取得。
個人の整骨院を開業した苦労人の先生です。

スポンサーリンク

2001年以降の整骨院の業界とは

規制で守れていた整骨院の業界に悪夢が襲いました。
2001年の小泉政権の誕生です。
今まで規制で守られていた業界は、規制緩和という名のもとに、規制がなくなっていきました。
整骨院の資格も、それと同様の運命です。
専門学校は、急激に増え、資格取得者も多数になりました。
そのため、資格を取得しても、生活していくお金を稼ぐのが大変厳しくなりました。
専門学校は、定員割れ。資格も全く魅力がなくなってしまいました。
≪現在では、整骨院の軒数は、コンビニに匹敵するとも言われています。≫

私の通っている先生も、昔は規制で守られていて良かった。
しかしながら、規制緩和で、生活が大変厳しくなった。
お金を稼ぐのも大変難しい。
このような改革が行われたことを恨んでいるということでした。
まさしく、天国から地獄です。

私は、このように守られていた業界でも、将来は安泰でないということを感じました。

スポンサーリンク

お金に困らないようにするためには

守られている業界でも、将来は何が起こるかわかりません。

私が今からできる自衛策は
1 借金を背負わない
2 お金の浪費をしない
3 身の丈に合った生活をする
そして、お金の支出の管理をして、毎日少しずつ貯金をして、貯蓄を増やしていくことだと思います。

私は、今後、そのような状態になっても、お金に困らないようにできる限りの準備をはじめています。
そのためには、日々の心掛けが大切だと思います。
これからも毎日無理をせずに少しずつ節約を行いたいと考えています。
将来、お金に困らないようにするには、なるべく早い時からの対策が必要だと思いますので。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 仕事