毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

有名プールも無料。レジャー費用を節約するために大切なこと。

      2017/07/06

レジャー費用はできる限り抑えたいと考える人がほとんどだと思います。
我が家はプール代金も節約。
お金を有効的に使いたいと考えているのです。

スポンサーリンク

レジャー費用を節約するために大切なこと。

レジャー費用を抑えるために重要なことがあります。
それは、お得な情報を手に入れる努力をすることが大切なのです。

お得な情報は相手から教えてもらえることはありません。
自分自身でお得な情報を掴み取る努力が必要なのです。

有名プールも無料になります。

東京都立川市にある「昭和記念公園」にある「レインボープール」。
レインボープールは首都圏最大級の面積総面積63,000㎡。
ウォータースライダー、流水プール、大波プール、幼児プールなどの9つプールがあるのです。

レインボープールの利用料金(公園の入園料を含みます)

大人(15歳以上)2,500円
子ども(小中学生)1,400円
幼児(4歳以上の未就学児)500円

有名プールのために、通常料金はあまり安くありません。

7月8日と9日のレインボープールの利用料金(昭和記念公園の入園料のみ)

大人(15歳以上)410円
子ども(小中学生)80円
シルバー(65歳以上) 210円
小学生未満 無料

2017年7月8日と9日は、レインボープールは先着15000名が無料。
そのため、昭和記念公園の入園料のみで、レインボープールを楽しめることができるのです。

昭和記念公園の概要


住所:東京都立川市緑町3173
電話:042-528-1751
開催期間:2016年7月15日(土)〜 2017年9月3日(日)
休日:期間中無休
駐車場:2531台(1日820円)
交通:JR西立川駅から徒歩5分

スポンサーリンク

プールオープン日には無料になることがあります。

レインボープール以外にも市営のプールでは、プールオープン日に無料になることがあるのです。
それゆえに、プールオープン日には、お得にプールを楽しめるチャンスがあると私は考えています。

我が家も、プール代金も節約。
ちょっとした工夫をしながら、「毎日楽しく幸せに」節約生活を心掛けたいと考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 節約, お得な情報