毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

節約主婦は食事も手抜き。我が家がおすすめの冷凍食品。

      2017/06/18

お金を貯めるためには支出を減らすことが大切だと思います。

しかし、毎日、手料理を続けることは大変です。
一方で、外食ではお金がかかりすぎるのが現実。

そのため、我が家では、冷凍食品を利用。
時間と手間を節約しているのです。

スポンサーリンク

冷凍食品とは思えない。「ニチレイ 新本格炒め炒飯」がうますぎる。

我が家は、極力、冷凍食品を使わないようにしています。

しかし、「ニチレイ 新本格炒め炒飯」だけは別格。
レストランで食べるチャーハンの味に近いのです。

ニチレイによると、冷凍チャーハンであることを隠した状態で、プロが作ったチャーハンと「ニチレイ 新本格炒め炒飯」のどちらがおいしいかを調査。
36対14で「ニチレイ 新本格炒め炒飯」がおいしいと答えた人が多かったのです。

ちなみに、「ニチレイ 新本格炒め炒飯」の売上は、冷凍ご飯部門では第1位。
冷凍食品部門では第2位。

2001年に発売されて、累計40億食が売れている、超有名な冷凍チャーハンなのです。

「ニチレイ 新本格炒め炒飯」はご飯がおいしい。

我が家は、他メーカーの冷凍食品のチャーハンも食べてみました。
しかし、「ニチレイ 新本格炒め炒飯」のご飯に勝てる冷凍食品のチャーハンはないのです。

その理由は、チャーハンに使用されているお米。

「ニチレイ 新本格炒め炒飯」の使用しているお米は、チャーハンにこだわりの「北海道産1等米」を使用。
ご飯を噛みしめると、ご飯のおいしさを実感できるのです。

さらに、冷凍食品なのに、お米の一粒、一粒がパラパラ。
家にいながら、本格チャーハンを堪能できるのです。

「ニチレイ 新本格炒め炒飯」の具もおいしい。

「ニチレイ 新本格炒め炒飯」の具は、たまごと焼豚を使用。

焼豚の煮汁は、チャーハンの調味料としても使用しるために、味に深みがあります。
そして、味も濃すぎず、薄すぎない、ちょうど良いおいしさ。

シンプルなチャーハンですが、一度食べると止まらなくなってしまうのです。

「ニチレイ 新本格炒め炒飯」の調理方法

調理時間は1/2袋の場合は600Wで3分50秒。
ラップをかけずに電子レンジで温めるだけ。
簡単に料理が完成します。

忙しい時や時間がない時には、冷凍商品は本当に便利だと感じています。

スポンサーリンク

おいしい冷凍食品を有効活用していきます。

「ニチレイ 新本格炒め炒飯」は本当に簡単にできて、味は本格派。
コスパが最高の冷凍食品だと思います。

我が家は、これからも「できる限り簡単に」、そして「楽しく料理」ができる環境を整えていきたいと考えています。
そして、ちょっとした工夫をしながら、無理をせずに節約生活を楽しんでいくつもりです。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 節約, お得な情報