毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

格安スマホでなく大手キャリアのスマホを選んだ理由。値段を安くするために工夫をしたこと。

      2017/04/29

我が家では、大手キャリアのスマホに変更。
値段を安く抑えることができたと思います。

具体的な方法をお伝えします。

スポンサーリンク

今までの我が家の携帯電話の状況

我が家は2世帯暮らしをしています。
今までの携帯電話の状況です。

我が家の携帯電話料金

●スマホ(ドコモ) 月額約7000円
●ガラケー(AU) 月額約403円
●ガラケー(AU) 月額約2円
(通話時間が増えると、電話料金がさらに高くなります)

我が家の携帯電話の合計金額は月額約7403円以上だったのです。

実家の携帯電話とインターネットの料金

●ガラケー(ドコモ) 月額約3000円
(通話時間が増えると、電話料金がさらに高くなります)
インターネット光 月額約6500円

実家の携帯電話とインターネットの合計金額は月額約9500円以上でした。

携帯電話ショップの店員さんと話してわかったこと。

我が家では、携帯電話を変更するために、1か月前から店員さんとお話をしてきました。
その中でわかったことをお伝えします。

携帯電話やスマホは土日が安い。

携帯電話やスマホは、平日よりも、土日に安くなる傾向があります。
なぜながら、土日に、携帯電話の特別キャンペーンを設定することが多々あるのです。

平日の購入であれば、キャッシュバックなどはありません。
しかし、土日であれば、キャッシュバックキャンペーンを2日間限定で設定することがあるのです。

店舗によって値段が違う。

我が家は、ソフトバンクやAUやドコモのショップを訪れました。
訪れるとわかったことは、お店によって、スマホやガラケーの本体価格に違いがあるのです。

特に感じたことは、激戦区にある携帯ショップは、そのお店の独自キャンペーンを設定している場合があります。
それゆえに、郊外店舗より、都心部の店舗で携帯電話やスマホを購入すると、値段を抑えることが可能になるのです。

ツイッターなどを確認する。

携帯ショップでは、独自キャンペーンをツイッターに投稿している場合があります。
その独自キャンペーンは、店舗を訪れてもわかりません。

ツイッターを見ている人の限定キャンペーンなのです。

それゆえに、お店を訪れる前に、携帯ショップのツイッターをチェックすると、お得な情報を得られる可能性もあるのです。

家電量販店で携帯電話やスマホを購入するとポイントが得られる。

我が家は、スマホをある家電量販店で購入。
その家電量販店では、スマホを購入すると、購入代金分のポイントを得ることができるのです。

それゆえに、携帯ショップよりも、家電量販店で携帯電話を購入すると、お得な場合があると思うのです。

大手キャリアのスマホを格安で購入することができました。

格安スマホは値段が安いのが魅力です。
しかしながら、アフターサービスが悪いなどのデメリットがあるのも事実だと思います。

それゆえに、我が家では、日曜日に大手キャリアのスマホに変更しました。

これからの我が家の携帯電話料金

●アイフォン7(AU) 月額約2407円(下取りを含む)
●アイフォン7 (AU) 月額約3208円
(月額料金はアイフォン7の本体料金込み)
(AUの場合は、通話料金は1回5分間までは無料)

我が家の携帯電話の合計金額は月額約5516円になる予定です。
今までよりも、機種も新しくなり、さらに毎月1887円以上もお得になるのです。

実家の携帯電話とインターネットの料金

●アイフォンSE(AU) 月額約2900円
(月額料金はアイフォンSEの本体料金込み)
(AUの場合は、通話料金は1回5分間までは無料)

●AUひかり 月額約1092円(2年間限定) (AUスマートバリューなどの値引あり)
【3年目以降は約2600円】

実家の携帯電話とインターネットの合計金額は月額約3992円になる予定。
また、ガラケーからスマホになり、毎月5508円以上もお得になるのです。

さらに、アイフォン購入で30,000円の商品券。
AUひかりの契約で35,000円の商品券。
合計65,000円のキャッシュバックです。

そして、我が家では、ある家電量販店でアイフォンを購入。
家電量販店のポイント約7000円分もいただくことができたのです。

支出に関しては、電話番号の移行のために、6480円の出費のみです。
(解約手数料はAUが負担)

私は、大手キャリアに移行しても、お得になったと感じているのです。
(キャンペーン内容は、その日の状況により異なります)

スポンサーリンク

大手キャリアでもスマホや携帯電話の値段を抑えることが可能です。

私は、大手キャリアでも、スマホや携帯電話の料金を安くすることができると考えています。
そのためには、時間を使って、お得なキャンペーンを最大限に活用すること。

我が家は、これからも、お得に暮らせるように、努力を続けます。
そして、節約生活を楽しみながら暮らしていきたいと考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 買い物の節約