毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

節約生活の我が家のゴールデンウィークの過ごし方。お金を使う人とあまり使わない人の違いとは。

      2017/10/14

家計簿人生を謳歌するためには、仕事も遊びも楽しむことが大切だと思います。
しかし、レジャー費用は、アクティビティによって値段の差がでます。
どのようにレジャー費用を節約すればよいのでしょうか?

高額なレジャー費用とは

日本生産性本部「レジャー白書2015」によると余暇活動項目の金額が記載されています。
下記の資料をご覧下さい。
レジャー費用
海外旅行・ハングライダー・ゴルフなどは高額なレジャー費用が必要です。
それゆえに、お金を貯めるためには、高額な余暇活動の回数を減らすことが、貯金体質になるコツだと思います。

スポンサーリンク

あまりお金をかけないレジャーの方法とは

レジャー費用の節約には事前の計画性が大切です。
私は、お金の必要な施設を、無料で楽しめる日時を狙うことをおすすめします。

例えば、
東京都立川市にある「国立昭和記念公園」
通常であれば
大人 410円
子供 80円
シルバー(65歳以上) 210円

しかしながら、無料入園日も設定されているのです。

4月29日(金) 昭和の日
5月5日(木) こどもの日(小学生と中学生が無料)
5月15日(日) 春の都市緑化推進運動
10月23日(日) 秋の都市緑化月間
10月30日(日) 秋の都市緑化月間

有料施設も無料入園日を狙えば、お金を払う必要はないのです。

スポンサーリンク

レジャー費用の節約方法は計画性が大切です。

レジャー費用の節約方法は事前の計画性が大切です。
訪問先のレジャー施設の情報を確認すると、お金の節約が可能になる場合があります。

また、ゴールデンウィークの無料イベントなども、事前に探せば、いつくかの場所で開催されています。

無計画であれば、通常料金を支払うことになります。
計画的にお得な日時に施設を利用すれば、無料又は激安料金でレジャー施設を楽しめる可能性が高くなります。

それゆえに事前にレジャーの計画を立てることが、お金を節約する方法だと思います。
私はお得に施設を利用すれば、いつも以上に満足度が高くなると考えています。

我が家では、今年もあまりお金を使わないゴールデンウィークになりそうです。
しかし、満足度を下げない格安施設やイベントを探して、楽しいゴールデンウィークを過ごす予定です。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 節約, 休日の過ごし方