毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

さっぽろ雪まつりに行きたい!値段を抑えるために努力したこと。

   

個人的に訪れたい場所がありました。
それは、毎年2月に札幌で開催されているさっぽろ雪まつりです。

さっぽろ雪まつり期間は、航空券・ホテルなどは料金が高め。
250万人以上の人が訪れるのですから、値段が高いのは当然なのです。

私自身が、さっぽろ雪まつりを訪れるために、節約できたこところ、できなかったところをお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

ホテルは早めの予約がお得です。

さっぽろ雪まつり期間中は、ホテルの料金が高くなります。
料金は、さっぽろ雪まつりに近づくほど、値段が高くなるのです。

我が家は、ホテル代金を抑えるために、9か月以上前に札幌大通りにある雪まつり会場に近いホテルを予約。

家族5人で1室約40,000円でした。

ちなみに、そのホテルを半年前の8月頃に予約すると1室80,000円。
11月に予約しようとすると空室がない状態なのです。

それゆえに、さっぽろ雪まつりに訪れるのであれば、早めの予約が、ホテル料金を抑えるコツなのです。

さっぽろ雪まつりの航空券の状況

特典航空券について

私は、JALのマイレージを保有しているために、札幌雪まつりは、特典航空券を利用しようと考えていました。

しかし、特典航空券の予約開始は、出発日の2か月前から。
残念ながら、よい時間帯を狙って特典航空券で札幌へ行くのはほとんど不可能なのです。

↑羽田空港と新千歳空港のJAL特典航空券の空席状況(12月12日現在)

JALやANAのマイレージを保有していても、特典航空券の空席はほぼない状態。
それゆえに、特典航空券の利用は諦めるべきだと感じました。

さっぽろ雪まつりの航空券の節約方法

我が家は、航空券の節約方法について考えました。

その際に使用するのが、航空券の最安値を調べることができる「スカイスキャナー」か「トラベル子ちゃん」というネットサイト。
11月中旬にスカイスキャナーで調べると、JALやANAより、AIR DOの航空券が安く販売されていたのでした。

出発時間は、羽田発が2月10日(土)15時50分。
航空券は1人約9,000円。

大手航空会社では、同時刻でも13,000円以上の料金です。

帰路は、新千歳空港出発が2月11日(日)22時20分。
航空券は1人約7,300円。

羽田到着が深夜なので、料金設定が安くなっているのです。

我が家は、値段を重視してAIR DOを利用することに決めたのでした。

【11月中旬の予約では、往復約16,300円でした】
【12月12日現在では、AIR DOの航空券は往復25,280円】

出発日に近づくと、さらに値上がりをするのです。

スポンサーリンク

さっぽろ雪まつりの節約方法

さっぽろ雪まつりの節約方法とは、なるべく早くスケジュールを決めること。
スケジュールが決まれば、早めに予約をすることです。

早く予約をすれば、値段を抑えられます。
繁忙期でも、お得に旅行を楽しめるのです。

我が家は、これからも、なるべく早めにスケジュールを作成。
楽しみながら節約生活を送るつもりです。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 節約, お得な情報