毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金を着実に貯めるコツ。私が少しずつお金が貯まっていると実感している理由。

      2017/10/14

貯金貯金体質になるにはどのようにすればよいのでしょうか?
ZUU onlineさんの記事に「お金持ちになる人」は欲望も先送りできるということが書かれていました。
参考になる記事だと思いましたので、その内容について私の解釈でお伝えさせていただきます。

どちらを選択しますか

お金をプレゼントされることにきまりました
A 今日なら1万円もらえます。
B 1年後に1万1,000円をもらえます。

Aを選んだ人は、目先の利益を優先している人です。
Bを選んだ人は、長期的な利益を考えている人です。

Aを選んだ人は、いくらであれば、Bを選びますか。
15,000円、いや20,000円。

Aを選んだ人で、Bの金額が高くなればAを選択をしない人は、目先の利益を重要視しているのです。

ちなみに、人は将来の価値を実際の価値より小さく感じてしまう傾向が強いということです。
これを「時間割引率」といいます。

このような人は

未来のことは気にしない。
今が楽しければそれでいい。
将来はなんとかなると考えています。

そのため、すぐにお金を使ってしまう傾向があります。

このような人は「時間割引率」が大きい人なのです。

結果的には、お金が貯まらない体質の人になってしまいます。

スポンサーリンク

「時間割引率」が大きい人の対策方法とは

人は常に合理的な判断をすることができるとは限りません。
「時間割引率」が大きい人は、どのようにするべきなのでしょうか?

それは、人生について計画を立てるということです。

人生について計画表を作れば、自制心が生まれるということ。

計画表とは
何歳では、どのような仕事でお金を稼いでいるか。
何歳までにいくらの金額を貯める。
何歳までに投資をはじめる。
など。

お金に関して具体的な計画表が立てることをおすすめします。

スポンサーリンク

人生の計画表を作るメリット

お金の計画表を作ると、いつ、どのようにお金を稼ぐべきかわかりはじめます。

例えば、
人生の計画表がなければ、食事が終わって、なんとなくテレビを見る。
お酒を飲む。
ボーとして1日が終わってしまうと思います。

しかし、人生のお金の計画表があれば、どの時期にいくらお金が必要かわかります。
もし、人生の計画表より、お金の計画が遅れていれば、食事が終わっても、ボーとしている暇はありません。
老後に向けた資産形成が必要なります。

お金の勉強をする。
お金を稼ぐ努力をする。
実際に行動する。

計画表を作ることによって、自分自身から積極的に学ぶチャンスが生まれるのです。

私自身も、何歳までにお金をいくら貯めるかを決めています。
そして、現在では、目安にしている教育資金を貯めることができました。
今後は、老後までに3000万円を貯めることを目標にしています。

そのためにも、これからも、お金について貪欲に学び続けます。
お金の知識を増やすためにも、ブログも1日1回は更新するつもりです。

人間は諦めてしまえば終わってしまいます。

私は毎日の生活を充実させながら、積極的に勉学に励んでいこうと思います。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方