毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

子どもへの金銭感覚を磨くことが重要ということ。お医者さんの考え方が参考になったこと。

      2018/05/31

子どもへ金銭感覚を磨かせることは重要だと思います。
あるドクターの教育方針についてお伝えします。

スポンサーリンク

お金がたくさんあるように思わせてはいけない。

現在、埼玉県で開業をしているA先生。
A先生は、子どもへの金銭感覚を磨くことが重要だと話しているのです。

それは、「お金はあったとしても、子供にはないと思わせた方が良い」ということなのです。

幼少期から何不自由なくモノを買い与えると、大人になった時に、親を頼るようになる可能性が高いということ。

贅沢が当たり前になり、モノやコトに感謝できなくなります。
大人になっても、お金が足らなければ、親のお金を頼るようになります。

それゆえに、幼少期からの金銭感覚を磨くことは大切だというお話なのです。

無駄遣いをしないお子さんに育っています。

A先生のお子さんは中学生。
幼少期から、金銭感覚を磨かれてきました。

そのため、食事を食べても、食べ残しがありません。
モノを大切にします。
そして、お小遣いを考えながら、大切にお金を使うようになったということ。

そのため、無駄遣いをしないお子さんに育っているということなのです。

スポンサーリンク

子どもへの金銭感覚を磨くことは重要です。

子どもへ過剰に甘やかしてしまうと、残念な大人になってしまう可能性があります。
それゆえに、親の役割が重要なのです。

私自身も、少しずつですが、子どもの金銭感覚を磨かせるように、努力をしようと考えさせられた出来事でした。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について