毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金が貯まる理由。ドクターの考え方に納得したこと。

      2018/03/24

お金が貯まりやすい人と貯まりにくい人がいます。
あるお医者さんの考え方をお伝えします。

スポンサーリンク

お金はすぐになくなってしまいます。

現在、70代の女性のお医者さんであるA先生。

A先生は、お金を稼いでも、すぐに使ってしまえば、お金は貯まらない。
お金を貯めるためには、モノを厳選して購入することが重要だと話しているのです。

先生のこだわりとは

A先生は、モノを購入する際に、こだわりを持っています。

それは、自分自身が本当に好きなモノ。
素材は、しっかりしたモノ。

モノを買う時には、妥協をしないのです。

例えば、A先生は、冬用のコートを100万円で購入。
通常であれば、高い値段のコートだと感じてしまうかもしれません。

しかし、A先生のコートは高級品であるために、素材がしっかりしています。
色あせをすることはありません。
コートは軽くて、着心地が良いのです。

そして、A先生のコートは約30年前に購入をしたモノ。
高級品であるために、良いモノは長持ちをするのです。

ちなみに、A先生のコートは約100万円でした。
しかし、100万円のコートを30年間使用。

1年間では約3万円。

A先生は、値段だけ考えて質の悪い安物のコートを購入するのでなく、品質の良い高級なコートを購入したほうがお得だと話しているのです。

スポンサーリンク

本当に大切なモノは奇麗に扱います。

安物は壊れやすいというイメージがあります。
それは、安物のために、そのモノを雑に扱ってしまう可能性があるのです。

一方で、高級品は長持ちをする傾向があります。

それは、高級品だから、厳選して購入しよう。
購入後は、大切に使おうという意識が芽生えます。

そして、結果的に、それらはコスパの良いモノになるのです。

私自身も、短期の視点でなく、長期の視点でモノを購入することが大切だと、先生のお話を聞いて考えさせられました。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方