毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

ミニマリストになれない我が家。それでもお金が貯まる理由。

      2017/10/13

money自分自身が必要最低限のモノで暮らす「ミニマリスト」の考え方は、共感できます。

不必要なモノを排除。
本当に大切なモノを所有。

無駄なモノがなくなるので、お金が貯まりやすくなると思います。

しかしながら、我が家はミニマリストにはなることはできないと思っています。

我が家にはモノが少なくないと思っています。

我が家では、部屋の中には、モノが少なくないと思っています。

いわゆるミニマリストになれないレベルです。

妻は、ショッピングをすることが大好きです。

○○店の子供服が安かったので買ってきたよ。
○○店では、セールで服が半額だったから、買っちゃったよ。

そのような会話をしています。
妻は買い物をするのが、大好きだと思っています。

ちなみに、私は、必要最低限のモノしか興味がありません。

自分自身の必要なモノを所有して、愛着を持って、大切に扱うべきだという考えです。

私は、妻には妻の考えがあると思っています。
そのため、自分自身の考えを、妻に無理矢理に押し付けるつもりはありません。

スポンサーリンク

ミニマリストでなくてもお金が貯まる理由

我が家は、ミニマリストではありませんが、お金が貯まりやすい体質になっています。
それは、ひとつのルールを明確にしているからです。

妻は、自分自身の決められたお金の範囲内で、ショッピングを楽しんでいるのです。

私は、毎月、64,000円を妻に渡しています。

内訳
食費 42,000円
妻の小遣い 10,000円
家族のレジャー費用 10,000円
その他雑貨費用 2,000円

64,000円の金額で、妻はやりくりをしているのです。

私は、そのお金を妻に渡しているので、お金の使い方については、何も言いません。

スポンサーリンク

決められたお金の範囲内でやりくりをしよう。

貯金を増やすコツは、毎月の支出金額を、決められた範囲内でやりくりをすることだと思います。

妻は64,000円でお金をやりくり。
私は20,000円の小遣いで毎月をやりくり。

決められた範囲以上にお金を使ってしまえば、お金は貯まりません。

お金は無限にはありません。
計画的にお金を使えば、お金も貯まりやすくなると思っています。

自分自身の決めた金額より、お金を使わない。
このルールが、お金を貯めるコツだと思っています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方