毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金のしくじり先生にならないように。私の身近な「しくじり先生」

      2017/10/13

お金10現在、しくじり先生という番組が流行っています。

有名人が、過去の失敗談を告白。
そのような失敗をしないように、視聴者に教えていただける番組です。

私の身近な人でも、お金に関して「しくじり先生」がいました。
自分自身も気をつけなければいけないと感じています。

私の知人の「しくじり先生」とは

私の知人でも、お金に関する「しくじり先生」がいます。
その人は、外資系の企業に勤務。
その当時は、40歳の男性社員のルートセールス。

その人の営業担当先は、優良な企業を任せられておりました。

そのため、売上が、右肩上がり。
会社の評価も高くなりました。

給料も年収1000万円。
売上が良いので、他の人よりも多くの給料を稼げるのは当然です。

その男性社員の態度も変わりました。

多くの社員が、その人に対して称賛の言葉を送りました。

そのため、その男性社員の次第に、鼻が高くなりました。
最終的には、社内で態度が横柄になっていたのです。

それは、売上を伸ばしているのは、自分自身の力。
自分自身に実力がある。

そして、その横柄な態度は、得意先の人の前でも、表れるようになりました。

周りの人達は、その男性社員に関して、良くない噂をするようになっていったのです。

スポンサーリンク

会社都合によるリストラ

その男性社員は、社内人員整理のために、リストラをすることが決まりました。
会社都合のリストラのために、多くの退職金をもらうことができました。

しかしながら、今までの横柄の態度のために、転職先の企業が見つかりません。

その人を知っている知り合いの人達は、「あの人だけは雇ってはいけない。」
多くの人が、同様のことを言っています。

そのため、転職活動も苦戦。
1年以上、再就職先を見つけることができませんでした。

スポンサーリンク

しくじり先生にならないためには

その社員の人は、売上を伸ばしたのは、自分の実力だと思ってしまったのです。
しかし、実際には、その会社の看板が大きいということに気がつきませんでした。

そのため、鼻が高くなりました。
態度も横柄になりました。

しくじり先生にならないためには、周りの人達と良好な関係を築くことが大切だと思います。
嫌われ者は、リストラ対象にもなりやすいのです。

お金を稼ぐには、正社員でいることが大切だと、私は思っています。

一度、正社員でしくじり先生をしてしまうと、復活するのは大変厳しい社会です。
そのために、毎日、謙虚に生活することが大切だと思います。

私も、しくじり先生にならないように気をつけます。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金の失敗