毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

花田虎上さんが購入した8100万円の自宅の査定額が激減。個人的に考えさせられたこと。

      2018/01/12

自宅を購入する際には気をつけなくてはいけません。
個人的に考えさせられたことをお伝えします。

スポンサーリンク

花田虎上さんの自宅査定額とは

元横綱の若乃花である、花田虎上さん。
フジテレビ系の「有吉弘行のダレトク!?」に出演。

千葉県の富津市にある自宅を鑑定してもらいました。

8年前に最寄り駅から徒歩15分の好立地に海の見える247平方メートル3LDKの豪邸を購入。

土地代は1,600万円。
建物代は6,500万円。

合計8,100万円で購入したのです。

しかし、海に近いため、塩害による腐食などによりマイナス査定。
また、デザイン優先で家を作ったために、バルコニーに出るドアがないなどの欠陥があるのです。

ベテラン不動産鑑定士の査定金額とは

土地代は900万円。
建物代は2,800万円。

合計3,700万円までに激減。

花田さんは、鑑定額にがっかりしてしまったのです。

土地取引でお金儲けができた人

東京都内で事業をしているA社長。

8年前に、東京都渋谷区にある14坪の土地を購入しました。
その当時の金額は2億8,000万円だったのです。

しかし、都心では土地の価格が値上がりをしています。
現在の売却金額は、5億円以上のオファーもあるということ。

私は、交通の便が良い都心エリアだけ、土地の価格が高騰していると感じているのです。

スポンサーリンク

不動産を購入する際に気をつけること。

土地が値上がりをしているのは、交通の便が良い都心エリアだと感じています。
一方で、郊外では、人口減少により、空き家が増えている状態なのです。

それゆえに、土地を買うのであれば、見極めが大切だと私は考えているのです。

さらに、新築は2割増しのご祝儀価格の価格設定。
注意をしなければ、花田さんのように、土地も建物代も激安価格になってしまうのです。

花田さんの失敗例が、自宅を購入する際のヒントになるのでないかと考えさせられました。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金の失敗