毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金が貯まりやすくなるコツ。あるドクターが実践をしていること。

      2017/10/21

お金が貯まりやすい人と貯まりにくい人がいます。
あるドクターが実践していることをお伝えします。

スポンサーリンク

お金の使い方が大切と考えているドクター。

70代である女性のA先生。
お金が貯まりやすくなるためには、お金の使い方が大切だと考えているのです。

先生のお金の使い方についてお伝えします。

日常生活ではモノを粗末にしません。

A先生は、戦後の貧しい時代を生き抜いてきました。
それゆえに、食べ物が十分にある時代ではありませんでした。

しかし、A先生のご家族は医者一家。
裕福な生活を送ることができていたのです。

一方で、A先生のご家族は、モノを粗末にすると、ものすごい勢いで怒られたのです。

お茶碗にご飯粒がひとつでも残っていれば、「お百姓さんが丹精込めて作ってくれたお米。なぜ、そのようなお米を粗末にするの?ちゃんとご飯を全部食べなさい。」と言われました。

自分の部屋にお金が落ちているところを親に見つかった時には、「お金を大切にできない人は、お金に失礼。このお金は誰が稼いできたお金なの。必死になって稼いだお金を粗末にすることは、親にもお金に対しても失礼」と教えられたのです。

そのため、A先生は、お金を大切に扱うようになったのです。

必要な部分にはお金を使います。

A先生の生活は、基本的には倹約生活です。
しかし、本当に必要なコトやモノにはお金を使います。

家族や友達と過ごす時には、ケチケチしません。
食事も奮発をします。

A先生は、不必要な部分にはお金を使いませんが、必要な部分にはお金を使うように心掛けているのです。

スポンサーリンク

お金のメリハリが大切です。

お金を雑に扱う人は、お金が逃げていくと考えています。
それゆえに、日頃からお金を大切に扱うこと。
モノを粗末にしないことが重要だと私は考えているのです。

私も、必要な部分にはお金を使い、不必要な部分はお金を使わないように心掛けたいと考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方